短編1
  • 表示切替
  • 使い方

暴走族

ある峠道でのこと。

nextpage

夜になると、峠で毎日、暴走族が走っていた。近所の人は、眠れない夜をすごした。

nextpage

ある日のこと。道路沿いに、若い夫婦が新築をたてた。旦那さんは、頑張って貯めたお金で、結構大きな家をたてた。

nextpage

たが、旦那さんは短気で、暴走族の音に耐えきれなくなった。

nextpage

ある日、旦那は、暴走族を止めようとして、道路でまっていた。

nextpage

すると、バランスを崩した暴走族にひかれた。

nextpage

旦那は死んだ。

nextpage

若妻は発狂し、暴走族を全員崖から落として、殺した。

nextpage

そして、妻も崖から飛び降りた。

nextpage

それからというもの、妻は暴走族を見ると、みんな殺そうとするらしい。

nextpage

妻と暴走族が落ちた崖には、いまも花束が供えられている。

Normal
閲覧数コメント怖い
1,1081
3
  • コメント
  • 作者の作品
  • タグ

最初から奥様が暴走族の対応されてたら不幸は起きなかったのに…ご冥福申し上げます。