短編1
  • 表示切替
  • 使い方

ノックの音

wallpaper:734

今私が住んでいるワンルームマンションでの不思議な話です。

コンコンコンと

夜、玄関ドアを誰かにノックされます。

それが夜の10時だったり深夜2時だったり時間にばらつきはありますが、

今年の4月の初旬から住み始めてほぼ毎日「それ」を経験しています。

最初のころはマンション住人の誰かのイタズラかと思って、ノックされたらドアを思いっきりぶつけてとっちめてやろうとしたのですが、ドアを開けた頃にはもうだれもいません。

さすがに自分一人ではどうしようもないと思い、マンションの横にある管理会社へ相談しにいきました。

すると、昔からほとんどの住人から同じ内容の苦情がきているそうで、管理会社としても防犯カメラを設置して対策をしているのですが、ノックされた時間前後の映像を確認しても誰も写っていないそうです。

ちなみにカメラは一階のセキュリティゲート前とエレベーター内、各階のエレベーター前、各階の外階段への扉前に設置されています。

一体誰がなんのためにこんなことをしているのか不思議で仕方ありません。今後も続くようであれば引っ越そうかと思っています。

最後になりましたが、読みづらくてすみません。

Normal
閲覧数コメント怖い
6803
2
  • コメント
  • 作者の作品
  • タグ

籠月さん
コメントありがとうございます
ノックの音のほかには今のところ何も起きていないので引っ越さなくてもいいかなと最近は思っています 多分他の住人もそんな感じなんだと思います

シンプルですが、こういう話の方がむしろゾッとします…しかも後を引く…
これから先何もないことを願います(ー ー;)

はじめて投稿させてもらいました。現在進行形で変な体験をしてきているのでこれからもちょくちょく投稿させてもらいます。