短編1
  • 表示切替
  • 使い方

夜勤part4

俺は今深夜のファミレスで点検をしている、点検と言っても客が残ってないかを調べてシャッターを閉めるだけの簡単な仕事だ。

俺「うぉ!!」(;・ω・)

A「何?」(゜ロ゜;

俺「鍋が落ちてきた、勝手に落ちるもんか…?」

A「驚かすなよ」(´・ω・`)

俺「ごめんごめん、帰るか」

A「トイレ見回ってない、行ってくるわ」

俺「いいよそんなん…って行っちゃった。」

A「ヽ(;゚;Д;゚;; )ギャァァァー!!」

俺「何!?」

A「来てクレーー!」

俺「どうした!?」

トイレに入ったとたん今までに嗅いだことの無い異臭が漂う

A「こいつ…Bだよな…」

Bは高校の時の同級生でこの3人でよく遊んだものだ…でもそのBが目の前で死んでいる…

俺「B!おい!」

A「…………」

俺「A…どうしたんだ?」

A「Bって確か…北海道で行方不明になったんじゃ…」

俺「………聞いてねぇぞ…」

A「さっき電話があったんだBの両親から…」

Concrete 59189e6fb4d79119a63e92183ffb92aeb8f46031afd97d5db060811ce15c35e6
閲覧数コメント怖い
48620
  • コメント
  • 作者の作品
  • タグ

異界へ引きずり込まれて命を奪われて帰って来たって事ですかね。
でも、家じゃなくツレのバイト先に還ってきたと言うのも謎ですよね。

ダチの死体とか見たくねー!