つぐのひ【日常侵食ホラー】

中編2
  • 表示切替
  • 使い方

つぐのひ【日常侵食ホラー】

「あー。お腹減ったー。」

「早く帰ろっと。」

nextpage

学校からの帰り道。

僕はそう独りで呟いた。

家では、お母さんがご飯を作っている頃だろうな。

そう思うと、自然と足早になる。

さぁ、早く帰ろう。

nextpage

つぎのひ

nextpage

「あー。ダルイなー。」

「風邪かなー。」

nextpage

学校からの帰り道。

僕はなんだか身体に違和感を感じた。

その違和感を、僕は風邪でもひいたのではないかと感じていた。

今日は早めに寝るとするか。

さぁ、早く帰ろう。

nextpage

そう決めて前に進み始めた僕の視界の隅には、一瞬、得体の知れない物がうつりこんだ…そんな気がした。

nextpage

つぎのひ

nextpage

「……。」

「なんか頭痛い…。」

nextpage

学校からの帰り道。

どうやら風邪が悪化したみたいだ。

これは直ぐにでも病院に行かなきゃな…

けど今日はもう病院終わってるしなー。

そんな事を考えながら、いつもの帰り道にある病院に目がいった。

すると…。

nextpage

病院の入り口のドアのガラス部分に、小さい子供ほどの姿がうつっていた。

nextpage

へ⁉︎

もう一度しっかりとみてみる。

しかし、そこには何もうつってなんかいない。

nextpage

…多分、風邪のせいで変なものでもみてしまったのかな…

そう思った僕は、少し先にある家にもなぜか、気になって目がいった。

nextpage

「あれ…?」

nextpage

…なんだか、いつもよりあの家の周りの空気が暗いような…?

これも風邪のせい?

nextpage

「変なの…」

nextpage

おっと、いけない、いけない。

少し時間をくってしまった。

さぁ、早く帰ろう。

nextpage

つぎのひ

nextpage

「…肩が重い……。」

「う〜ん……。」

nextpage

これは参った。

完全に風邪が悪化してきている。

まるで、誰かをオンブして歩いているみたいに肩が重い。

nextpage

これは辛抱ならない。

明日、学校を休んで病院に行こう。

そう決めて家へと進んでいるさなか。

僕は見てはいけないものを見てしまった。

nextpage

「があぁぁぁぁぁぁぁぁ!!!!」

nextpage

……さぁ、早く帰ろう。

nextpage

【つぐのひ】

nextpage

「…………」

「…………」

nextpage

空が赤く見える。

病院も、家も、なんだかよく見えない。

どうなってるんだろう…

僕は今、何をしているのだろう?

…あぁ、そうだった、そうだった。

nextpage

さぁ、早く帰ろう。

…どこに?どうして?

何もわからない。

nextpage

あぁ、ここは…。

nextpage

見てはいけないものが居る場所だ…。

nextpage

僕を早くその世界に連れていってよ…。

nextpage

さぁ…さぁ、さぁ!

nextpage

さぁ、早く還ろう。

Concrete 59189e6fb4d79119a63e92183ffb92aeb8f46031afd97d5db060811ce15c35e6
閲覧数コメント怖い
8522
1
  • コメント
  • 作者の作品
  • タグ

棕さん。
怖いありがとうございます

こんばんわ。

今回は、フリーホラーゲーム「つぐのひ」の二次創作となっております。