中編2
  • 表示切替
  • 使い方

しんちゃん、

先日、娘を連れて歯医者に行ったときの事......

待合席には若い女性だけで4時に予約を入れていた娘の番はすぐにまわって来て、

娘は診察室に入って行った。

私は待合席に座りボンヤリテレビから流れるニュースを観ていた。

夕方4時過ぎ、学校や保育園から帰って来た子供たちが母親に連れられ次々にやってきた。

キッズスペースにはアッと言う間に4人の子供が集まりブロック遊びなんかをして遊んでいた。

そして、4、5才くらいの女の子と弟らしき兄弟が母親と一緒にやってきた。

女の子は入ってくる時に名前を連呼していた。

「しんちゃん、しんちゃん、しんちゃん、しんちゃん、しんちゃん.......」

私はギョッとしたが、女の子よりも少し小さい、しんちゃんであろう男の子は手をつないでもらって楽しそうだったので、なんとなく感じた違和感を忘れてしまった。

キッズスペースはこの兄弟が加わり6人になった。

女の子はブロックで遊んでいる間も絶えずつぶやいている。

「しんちゃん、しんちゃん、しんちゃん.....」

しんちゃんは絵本をニコニコしながらみていた。

少しして女の子は遊びに夢中になり、いつの間にか無言でブロックをいじっている。

(静かになった?)

ふと、キッズスペースを見るとしんちゃんがいない.......

トイレにでも行ったのだろうとその時は思った。

女の子は思い出したかのように、また「しんちゃん」と連呼しはじめた。

(また始まった...)

しんちゃんは絵本をみている。

(......?いつ戻ってきたのかな?)

トイレに行くには私が座っている席の前を通らなくてはならない。

私の前は誰か通ったっけ?

背筋に冷たい感触が走った、私は何か忘れている?

兄弟の母親は女の子を呼んで何か話をしている。

女の子は話に夢中になり今は「しんちゃん」と言っていない。

冷や汗が流れる、でも確認せずにはいられなかった。

キッズスペースを見ると、しんちゃんはいなかった。

そこに治療が終わった娘が戻ってきた。

私は思わず立ち上がり、娘を連れて受付の前に移動した。

最初に感じた違和感、兄弟の母親は女の子にはスリッパを履かせ女の子の名を呼び女の子とだけ話をしていた。

女の子はまた呟き始めた.....

「しんちゃん、しんちゃん、しんちゃん、しんちゃん、しんちゃん、しんちゃん.........」

私は娘の次の予約をして歯医者を出るとき、キッズスペースをチラッと見た。

そこにはニコニコと嬉しそうに絵本を見るしんちゃんの姿があった......

名前を呼ばれていないと存在が希薄になる「しんちゃん」は

一体何者だったのか.......

Normal
閲覧数コメント怖い
95111
3
  • コメント
  • 作者の作品
  • タグ

Toru Matsuoka様、怖いありがとうございます。

aoi様、ご謙遜を、探究心の強い方は書き物に向いていると思います。
aoi様もコメを拝見すると文才があるようにお見受けしまう。

さて、ヒントですが、『マジカルな国』で、すぐにわかってしまうと思います。
ジャンルはホラーなのですが、かなり恋愛色の濃い作品ですので、ガッカリさせてしまうと思います。

>博識で
いや・・・そうでもないですよ。
付け焼刃&メッキみたいなものですし・・・
でも博識になりたいとは思ってます(^^

>某巨大投稿サイト・・・
気になりますね・・・
あからさまに名前を出すのは色々問題がありそうなので
出来ればヒントだけください。

aoi様、いつもコメありがとうございます。
そうなんですか!面白いお話ですね、とてもためになります。
aoi様は博識でいらしゃいますね。いつも的確なコメに感動です。
最近はこのサイトも活気が出てきて嬉しいです。
友人に切望され、某巨大投稿サイトにて無謀にも連載をスタートしてしまい多忙になってしまいました。
もう少しこちらのサイトに来たいと思う今日この頃です。
aoi様のようにコメを頂けるとホッとします。
またお時間がありましたら次回作もよろしくお願い致します。

以前もちょこっと書かせて頂いた私の好きなライノベに
「紹介されないと知覚出来ない女の子」が出てきます。
その女の子は生贄として山の神へ捧げられた女の子なのですが
その山の神と言うのがその土地の都市伝説「神隠し」の存在なのです。
神隠しの眷属となった女の子は霊能力or魔力の高い人を通してしか
知覚出来ないのでその人が名前を紹介しないと姿が見えないのです。

伽羅さんは能力があるので見えたり見えなかったりしていたのではないかと。
ですのでちゃんと「しんちゃん」を紹介されれば姿が消えず見えていたかも知れませんよ。

ひぃ〜ヾ(*ΦωΦ)ノ
気を付けますぅ

rina様、怖いそしてコメありがとうございます。
日常にも気づかないだけで恐怖が隠れているかもしれません。
気をつけてくださいね。

日常に潜む誰にでも
あり得そうな感じが
怖い(T . T)

ガラ様、カヤ様、コメありがとうございます。
そしてカヤ様、怖いありがとうございます。
実は女の子は私の旦那と同じ名前を連呼していました。
なので、よけいに不気味だったんです。
なんか、呪いをかけられてるみたいでした.....

表示
ネタバレ注意

なんか不気味ですね、、、