短編1
  • 表示切替
  • 使い方

大正論

以前、本当に体験した話です。

俺と友人Sは車で深夜のドライブをしていた。

地元では有名な霊が出ると言われているトンネルに近づいた。

S「ここ、出るらしいで」

俺「そうなんや、ほっといたらええやん」

S「ここで事故って死んだ霊が、生きてる人間を恨んで崖に引き込むらしいわ」

俺「えらい迷惑なやっちゃな、完全に逆恨みやんけ」

S「ほんまやな」

そしてトンネルに入ったら、本当に出やがった。

いかにも「お互いに自分の身の丈に合った相手と、妥協して付き合いました」

って感じのブサイクな顔したカップルの霊が、フロントガラスに張り付いてきやがった。

俺「なんやねん」

S「前見えへんやんけ」

ブ男「あ.あ.あ.あ.」

ブ女「に、憎いぃぃ」

俺「いや、知らんし」

S「俺らに言われても」

ブ男「生きてる事が許せないぃぃィ、殺してやる」

ブ女「落ちろ〜ブサイクにな〜れ〜」

俺「知るか。おのれらが勝手に事故って死んだだけやんけ、俺のせいちゃうやろ」

S「免許取り立てでいちびっとったんちゃうんか」

俺「非生産的なんじゃ」

S「顔よりもむしろ性格が悪すぎる」

ブ男、ブ女「....」

俺「わかったらどいてくれへんかな?」

こうして俺たちは、絶対絶滅のピンチを乗り切ったのでした。

Concrete 59189e6fb4d79119a63e92183ffb92aeb8f46031afd97d5db060811ce15c35e6
閲覧数コメント怖い
62313
3
  • コメント
  • 作者の作品
  • タグ

ちゃあちゃんさん
ありがとうございます
強気ってゆうか、正しい事を言えばいいんです(´・Д・)

そうか!強気で行けば良いんですね(^∇^)怖がってたらダメなんだ!

白夜叉さん
ありがとうございます
しかし次は、夜中にトイレに行けなくなるほど怖がらせますよ

笑ってしまったww

鎮魂歌さん
ありがとうございます
同じ顔ですね

aoiさん
ありがとうございます
次も実体験を書きたいと思います

今まで来ていた人間と反応が違ったので
どう対応したらいいのか判らず唖然としたってとこですかね。
私はそんな真似出来ませんが・・・

>S「顔よりもむしろ性格が悪すぎる」
>ブ男、ブ女「....」
このSさんの発言、まさに大正論ですね。

ブサイクにな~れ~って…、
恨みじゃ無くてただの生前の僻みです。

あきらさんやSさんのような方はきっと天国へと導かれるので、
このような醜いのが現世にとどまり易いのでしょうね

次も楽しみにしております。

ゲス姉さん
コメントと怖いありがとうございます
次はもうちょっとマシなの書いてみたいと思いますので、よろしくお願いします(^^)

確かに逆恨みとか性格悪すぎっすよねw

Noinさん
これは私の尊敬するヒロさんから教わった霊の撃退法です
ヒロさんはゾンビを金属バットで滅多打ちにした漢です

ヤベェ。(´д`)
スゴくカッコいい。
私じゃ、絶対無理だ。
呪いならともかく、幽霊出てきたら、
怖くて何も出来ない。

ガラさん
余裕っすよ!

凄いッスね!!