短編1
  • 表示切替
  • 使い方

怖い話

最近あるサイトにはまっている。

ユーザーが怖い話を持ちより共有出来るサイトだ。

今日はどんな怖い話が読めるだろうか。

そしてどんな怖い話を書いてやろうか。

 

うるさいな。肩を叩くな。

うめき声もやめろ。

 

さぁ、話を考えるか。

舞台は・・・学校。夜の学校がいいな。

 

だから鬱陶しいぞ。

視界に入るんじゃない。

学校で・・・そう。探検するんだ。

そこで見てはいけない物を見てしまって・・・それから。

 

おい。しつこいぞ。

お前が書けって言うから書いてるんだろ。

 

何?自分を主人公にしろ?

分かった。分かった。

 

部屋には俺一人だ。

しかし、暗転したPCに時折人が映る。

いつからかキーボードを打つ手が止まらない。

飯も一日一度だけだ。

トイレはなるべくペットボトルにしてる。

 

それでも・・・それでも同居人達は満足いかない様子だ。

こういう話は呼び込んでしまうらしい。

 

皆は気をつけてくれ。

 

何の話かって?

 

そいつだよ。君の背後にいる奴。

Normal
閲覧数コメント怖い
6302
2
  • コメント
  • 作者の作品
  • タグ

いつもヘッドフォンしてると
変な声が聞こえてます。(歌では無く)

後ろ振り向いたら何も居なかったけどこうやって怖い話を書いてる身分としては怖いです…