短編1
  • 表示切替
  • 使い方

肝っ玉男爵

俺は昔よ、肝っ玉男爵と呼ばれていてよ。地元じゃ今一番の肝っ玉持ちと言われてるんだよ。

心霊スポットがあると聞きゃ北へ。自殺の名所があると聞きゃ南へ。

この会社入って出張もするようになったけど、合算するとそのころのが長い距離移動してたかもなぁ。

おかげで危ない目にも結構あったんだよ・・・

え?なんで男爵だったのかって?

実は上には上が居てよ。俺の他に大公、公爵、侯爵、伯爵、子爵の5人も居たんだよ肝っ玉。

皆つるんで歩いてたわけじゃないんだけど、心霊スポットとかで良く会うんだよなぁ。

あいつらは本当すごかった・・・もうリミッターが切れてんじゃないかと思ったね。

やっぱ越えちゃいけないラインってのがあるよな。

まぁ、今となっちゃ俺が一番なんだけどね。

皆も時々心霊スポットで見るね。

足は無いようだけど。

Concrete 59189e6fb4d79119a63e92183ffb92aeb8f46031afd97d5db060811ce15c35e6
閲覧数コメント怖い
23600
  • コメント
  • 作者の作品
  • タグ