短編1
  • 表示切替
  • 使い方

夏合宿で

野球部の夏合宿があります。

県外じゃなく、自校でやるとの事で少しがっかりしました。

ちょうど、新校舎を隣にたてていて、旧校舎で寝泊まりすることにしました。

「あの噂知ってる?」

「あれのことだよね。」

みんないい始めた。

真夜中に旧校舎のトイレで出るってやつ。

そうです。学校の怪談。

みんなご飯を食べ、風呂に入り、みんなでそのいわく付きのトイレに行きました。

一番奥のトイレで出るってやつ。

トントンしてみたが反応なし。

周りもみんなシーンとしている。

なんだ〜(笑)何にもねーじゃんって思った瞬間。

「おい!!!」

みんなビクッとして振り向くとそこには老人が。

そうです。

用務員のおじいさんでした(笑)

おじいさんからここでそういう事すんなよって怒られて、トイレから出ようとして、何気なく洗面所の鏡が気になり、でも、髪を直すくらいでさっさと出てきました。

次の日の朝、合宿が終わり、みんなで帰りの電車の中で、昨日のトイレの話をしていました。

何にもねーじゃんね、つまんねー。

噂はやっぱり作り話だったか〜(笑)

とか....。

何気無く、

「洗面所の鏡みたけど、何にも映んないしね〜(笑)」

みんな一瞬止まる。

.......鏡??

みんなが言ったのは、鏡なんて何処にも無かったよ。

Normal
閲覧数コメント怖い
39800
  • コメント
  • 作者の作品
  • タグ