短編2
  • 表示切替
  • 使い方

突然のコト…

この話しは私が体験した不思議な話です。

※夜ではななく昼過ぎの話しです

では下へ↓↓↓↓↓↓↓

ある昼過ぎ

私はおばあちゃん家に

来ていました

私「あ〜暇だねぇ〜おじいちゃん〜

おじ「んだなぁ」

と言いながら

おじいちゃんと

テレビを見ていました。

その時

ピンポーン

とチャイムが鳴り

私は

私「あっ!!はいは〜い」

と玄関に小走りで行きました。

玄関のガラガラと開けたら

髪を後ろにゆすんで

はだいろの服を来て

40後半くらいのお年寄り

の背の高い女の人がいて

女「おばあちゃんか誰かいますか?」

と言われたので

私「あっ!ハイ今呼んできますね。」

って言って5秒くらい

待たせて

玄関におばあちゃんと

行ったら女の人がいなくなってて

私「あれ?帰っちゃったのかな」

とその時は思った。

数分して

おばあちゃんに買い物を頼まれ近くのコンビニに行って帰ってきた時に

ちょうど

私「疲れたぁ」

と言いながら玄関の中のだんさに座っていて

ひょいっと立ち上がって

玄関の外を見たら

数分前に来たはだいろの服を来た40後半くらいの

お年寄りが走って来て

私はびっくりして

こけてしまいました。

でもすぐに外を見たら

あのお年寄りが私の前で

ふっと消えてしまった

私「えっ………消えた…」

私は外へ行き辺りを見渡したがいなくて

私「幽霊……………」

あの幽霊は一体なんだったんだろうと思いました。

ここまで呼んでくれて

ありがとうございました。

怖い話投稿:ホラーテラー あ〜ちゃんさん  

Concrete 59189e6fb4d79119a63e92183ffb92aeb8f46031afd97d5db060811ce15c35e6
閲覧数コメント怖い
17400
  • コメント
  • 作者の作品
  • タグ