短編1
  • 表示切替
  • 使い方

真実

ペコちゃんの

真実しってますか?

ペコちゃんは昔、

戦争時代に生まれました。

ある日、

他国からの襲撃がきて

ペコちゃんとお母さんは

一生懸命逃げました

『う゛っ!』

お母さんは奇声をあげ

その場に倒れました。

ペコちゃんは心配して

お母さんに近寄りました

するとお母さんは

『私はもうだめ‥。だから貴方だけは生き残って‥。』

ペコちゃんは頷きました

『あっ‥それともしお前がお腹が空いたら私を食べてでも生き残りなさい』

お母さんはそう付け足すと

静かに息を引き取りました

ペコちゃんはその場から

ずっと動かずに何日も何日も

そこに座っていました。

数日後生き残った村人が

生き残りを探していると

ペコちゃんがいました。

ペコちゃんはゆっくり

こっちをむきました

手と口の回りは血だらけで

口がにゃっと笑って‥

『どうしてもお腹が空いたの。

でも意外と美味しかったわ』

そう言ってペコちゃんは

舌でペロっと口の回りについた血を舐めました

これがペコちゃんの真実です

あれ?貴方の後ろにも‥

ニヤ‥

.

怖い話投稿:ホラーテラー 夢愛さん  

Concrete 59189e6fb4d79119a63e92183ffb92aeb8f46031afd97d5db060811ce15c35e6
閲覧数コメント怖い
15200
  • コメント
  • 作者の作品
  • タグ