短編1
  • 表示切替
  • 使い方

またか・・

私はよく金縛りに

あっていました。

見えることもしばしば。

ある日の夜、

また金縛り。

まあいつものことなんで

すぐとけるだろうと

思っていた・・

けどその日は

何かが違った。

息苦しい・・

冬なのに暑い・・

そして目を開けたら

髪の長い目が充血した

白い服を着た女が

私の上にのって

私の首を絞めていました。

気が付いたら気を失い

朝になっていました。

夢かと思いましたが

夢じゃありません。

だって今でもその女が

現れるですから・・

怖い話投稿:ホラーテラー 匿名さん  

Concrete 59189e6fb4d79119a63e92183ffb92aeb8f46031afd97d5db060811ce15c35e6
閲覧数コメント怖い
12300
  • コメント
  • 作者の作品
  • タグ