短編2
  • 表示切替
  • 使い方

思い出

私は今、深海に居る

光も音も無いこの場所で

貴方の事ばっかり、思い出している……

花粉症でグシュグシュになった私を貴方がからかった時の事

夏休み前にメアドの交換をした事

秋の文化祭でステージの脇から、主人公役の貴方を見守った時の事

最後に会ったのは、年末のカウントダウンだった

初日の出が見たくて、まだ夜中なのに皆で近所の海に、こっそり行ったよね

貴方はまた私をからかって、皆でワイワイ騒いで

……まさか、落ちちゃうなんて思わなかった

私が落ちる瞬間の、貴方の顔が忘れられない

ごめんね

きっと皆、今頃、罪悪感でいっぱいになってるんだろうな……

ごめんね

私が海に落ちてから、どれぐらい経ったんだろう

自分の死を受け入れるまでは、大分時間がかかった気がする

たぶん時間は、どんどん過ぎていってる

思い出は忘れていくけど、大切だったものや貴方の事は、忘れてないよ

私、海底で漂っていて

どうして、意識があるのか全然分からないけど、もうどうでもよくなってきちゃった

できればそばで見守っていたい

貴方は今も明るい貴方でいる?

私の好きな貴方のままでいる?貴方は貴方らしさを失さないでね

私もしかしたら、このままここで消えていくのかもしれないんだ

最近、意識がぼやけてきたの……

私が消えたら

私の記憶も私の気持ちも消えちゃうのかな

消えたくない

消えたくない

お願い、忘れないで

私の事を忘れないで

忘れないで

忘れないで

忘れないで

忘れないで

忘れないで

忘れないで

忘れないで

忘れないで

忘れないで

忘れないで

忘れないで

忘れないで

忘れないで

忘れないで

忘れないで

忘れないで

忘れないで

忘れないで

忘れないで

忘れないで

忘れないで

忘れないで

忘れないで

忘れないで

忘れないで

忘れないで

忘れないで

忘れないで

忘れないで

忘れないで

忘れないで

忘れないで

忘れないで

忘れないで

忘れないで

忘れないで

怖い話投稿:ホラーテラー 匿名さん  

Concrete 59189e6fb4d79119a63e92183ffb92aeb8f46031afd97d5db060811ce15c35e6
閲覧数コメント怖い
14700
  • コメント
  • 作者の作品
  • タグ