短編1
  • 表示切替
  • 使い方

ふりかけ

インターネットと云うものは暇潰しに最適で、気が付けばあっという間に時間が過ぎてしまう厄介なものである。

例のごとく、気が付けば時計は深夜の1時を過ぎようとしていた。

お気に入りのブログにあった「今日の献立」というテロ攻撃を受けた私のお腹の蟲はいつになく暴れていた。

罪悪感を感じながらも、そいつを落ち着かせる為にキッチンへと向かう。

照明を点けると飼い犬が吠えてしまうので、暗闇に慣れた目で炊飯器からご飯を茶碗にぶち込み、ふりかけをトッピングし、また自室に戻る。

PC前に陣取った私はポチポチとネットサーフィンをしながら、持ってきたふりかけご飯を口に運んだ。

「ふぁ?」

口の中で何かが動いている事に気が付き、ふと茶碗を見てみると、そこには無数の白い幼虫達がうねうねと蠢いていた。

「ぼわぁぁああ」と半開きの口のまま絶叫しトイレに駆け込んだ。

...後で調べて分かったその正体は「穀象虫」と云う虫の幼虫で、主に乾燥した食べ物や植物、畳などを食べて育つ蛆のような虫でした、、

最近体験した一番怖い出来事でした。

皆様もふりかけにはご注意を...

Concrete 59189e6fb4d79119a63e92183ffb92aeb8f46031afd97d5db060811ce15c35e6
閲覧数コメント怖い
49500
  • コメント
  • 作者の作品
  • タグ