短編1
  • 表示切替
  • 使い方

なんなの!?

2話目。

ある日、私は学校を休んだ。学校からの連絡がない。もちろん明日の時間割も何もわからない。仕方がないので同じクラスの子に電話して教えてもらうことにした。「プルルル・・・」出ない。もう一度。「プルルル・・・ギャーーーーープルルル・もしもし?・・」あのギャーっという声はなんだったのだろうか・・・

怖い話投稿:ホラーテラー カールさん  

Concrete
閲覧数コメント怖い
18200
  • コメント
  • 作者の作品
  • タグ