短編1
  • 表示切替
  • 使い方

某トンネル

music:1

友達の話だが聞いてください

(友達をAとする)

夏休みに入るちょっと前

Aは数人である山に登ることになった

22時Aは待ち合わせ場所に着いた

山の下までは原付で行くことになっていた

原付で暗闇の中を走っているとAはふと思い出した

「山に行くまでに心霊トンネルがあるやん…」

少し怖くなったが皆居るしと別に気にもしなかった

そしてトンネルに入った

トンネルを走っていると先頭を走っていた仲間が(仮にBとする)

B「何か声聞こえへん?」と言った

A「聞こえへん」とだけ返し原付を走らした

しかしAにも微かだが聞こえていた

「……て」と

怖かったので聞こえないふりをしていた

そして目的地に着き山の山頂まで到着して写真を撮ることになった

AはBと二人で撮った

撮った写真を見せてもらうと明らかにおかしい

Aの足が写っていない

皆は「心霊写真ゲット」等と気楽な事を言っていた

続く

Normal
閲覧数コメント怖い
25200
  • コメント
  • 作者の作品
  • タグ