短編1
  • 表示切替
  • 使い方

バスケットボール

wallpaper:100

ある女性から聞いた話。

休日に近所の人達と公園へ子供を遊ばせに行った時の事。

子供達はバスケットボールで遊び、お母さん達はベンチで話していると、突然一人のお母さんが「ぎゃー!」と悲鳴を上げて子供達の方へ走って行った。

すると、そのお母さんは子供からボールを取り上げてそれを遠くへ投げてしまった。その光景に子供達も他のお母さん達も呆気に取られてポカンとそのお母さんを見ている。

そしてボールを持っていた子に向かって「どこにあったのあれは?何であんなもの拾ってきたの?」と怒鳴ったらしい。

他のお母さん達もやって来て一体どうしたのかそのお母さんに訊くと信じられない事を言い出した。

wallpaper:73

「この子が生首を持っていたの!」と遠くにあるボールを指差しながら言ったのだ。

当然指差すほうには生首ではなくバスケットボールがあるだけだった。

Normal
閲覧数コメント怖い
3022
3
  • コメント
  • 作者の作品
  • タグ

裂久夜さん>>
コメントありがとうございます。
よく幽霊を見る人は精神がおかしいなんて言いますがこのお母さんはどうだったのでしょうか。どっちにしろ僕は幽霊さんには会いたくないです。

表示
ネタバレ注意