短編1
  • 表示切替
  • 使い方

僕は選んだ。

痛みは感じない。

ただ僕は繰り返す。

僕が選んだ事なんだ。

今日は酷く耳鳴りがする。

今日は目の前に人がいる。

『成仏しなさい、私が導いてあげます。貴方はここに居てはいけない。』

じょうぶつ…?

何を言っているんだ?

僕は繰り返さなきゃならない。

繰り返す事に意味があるんだ。

僕はそう望んだんだ。

止めてくれ。

耳鳴りが酷い。

僕は行かなきゃいけない。

止めてくれ…。

止めてくれ…。

僕は行きたいんだ。

もう嫌だ。

またイジメられるのか。

それが嫌なんだ。

だから僕は選んだ。

そう、願ったんだ。

そう…。

僕は

自由を選んだんだ。

行かせてくれ。

これ以上引き留めるなら、

僕は、

お前を、

そして僕達は

高く下へ飛び下りた。

僕は選んだんだ。

今日も僕は繰り返す。

これが自由なんだ。

怖い話投稿:ホラーテラー 魚の骨さん  

Concrete 59189e6fb4d79119a63e92183ffb92aeb8f46031afd97d5db060811ce15c35e6
閲覧数コメント怖い
15900
  • コメント
  • 作者の作品
  • タグ