短編1
  • 表示切替
  • 使い方

止まない奇声

夜中の4時過ぎの今、実際に起きている出来事です。

女の奇声が聞こえる。

「開けて!!」

バンバンバン!と扉か何かを叩く音。

気になって寝れない…

奇声がより大きくなる。

「開けろよ!開けろ開けろ開けろ開けろ開けろ開けろ開けろ開けろ開けろ開けろ!」

カンカンカンと今度は階段を駆け上がるような音。

「はははははははははははヒヒヒヒ!」

気持ち悪い笑い声。なんかさっきより音が近くなってる気がする。

ダンダンダンダンダン!

また何か叩いている音がする。怖くなってきた。

「あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛!……うぇっほ!」

むせた様子。さっさと帰って欲しい(; ̄_ ̄)=3

イマイチですみません。でもホントに今もヤツは外で叫んでます

怖い話投稿:ホラーテラー 親方さん  

Concrete 59189e6fb4d79119a63e92183ffb92aeb8f46031afd97d5db060811ce15c35e6
閲覧数コメント怖い
15600
  • コメント
  • 作者の作品
  • タグ