短編1
  • 表示切替
  • 使い方

死の足音

初投稿になります。

お目汚し承知の上投稿させて頂きます。

私の家族(父、姉、双子姉、私)は遺伝と言うべきなのか、なぜか霊感的なものがあるようです。

父は完全に視えるし、尚且つ簡単な除霊なら行える、姉は感じることが出来、父同様払えるようです。

一方双子の姉と私は死にゆく者をなんらかの形で理解出来るという不可思議な能力…。

その中で私の能力的なものを聞いて頂けたらと思います。

悲しい哉、私の能力はとてつとなく意味不明な、死にゆく者の音が聞こえると言うものです。

例えば久しぶりに老齢の親戚に会う時になど、「カタカタ」というような音が聞こえます。

初めて耳にした時は空耳かな?などと思いましたが、成長するにつれその音の意味を理解し始めました。

その音の発信源である者が死にゆくと。

色々とインターネット等で調べてみましたが、視覚的に死神を見たという話は多くありましたが、聴覚的に現れた方はいないようです。

もしどなたか私と同じ能力をお持ちの方がいらっしゃいましたら教えてください!

大きな病院に行く際には「カタカタ」という音にさいなまれ病院に行きたくなくなってしまいます!!

同じような方がいらっしゃいましたら、是非教えてください。

そうでなければ私は大きな病院へは通えなくなってしまいます。

実家に帰り、どこからともなく聞こえてくる「カタカタ」という音に日々怯えています。

Concrete 59189e6fb4d79119a63e92183ffb92aeb8f46031afd97d5db060811ce15c35e6
閲覧数コメント怖い
7056
7
  • コメント
  • 作者の作品
  • タグ

沙羅さん

お読み頂いた上に、コメント、怖い本当にありがとうございます!

こればかりは霊感の強い父に聞いても未だ打開策がありません…。
最近では慣れてきてしまっている自分自身が恐ろしくなることも。
そしていつか投稿出来ればと思いますが、実家での音の原因がわかりました。
おじいちゃんワンコのゴンが癌になり、全身に転移してしまい余命いくばくもありません。
でもくじけていても仕方ないので、この音に全力で抗ってやります٩(°̀ᗝ°́)و

すごく・・コワイ。。
その音=死への道を進む・・

自分が、もしそうだったとしたら・・
どうするだろうか?と考えてみましたが。
きっと、どうすることも出来ず塞ぎ込んでしまうかもしれない。

打開策が見つかることを祈ります・・(願)

鏡水花さん
「耳で見る」なんていう表現私には考えつきませんでした!またしても流石です!!
なんだか自分で投稿した話がより怖くなりましたよ(>_<)

現状、この状況を打開する術は見つかっておりません…。
家族とも相談し、何か打開策が見つかればと思っています。

ちっとも拙くなんてありませんΣ(゚д゚lll)
それを言うなら私こそ、誤字脱字だらけです(T ▽ T)ww

耳で見る…と、言った方がピッタリ来る様な…
目で見るとは違い、耳で見ると…
想像は広がり、止まる所を知らず膨れ上がって行きます(・_・;

その恐怖は、きっと体験した宵闇様にしか見えない恐怖なのでしょうね…

私なら?と、想像をしますが、怖くて、悲しくて、堪らなくなりそうです(T_T)

どんな生き物も、生を受けた以上はいずれ死に行く運命ですが…

親い者に対して聞いてしまったら?
防ぐ手立ては有るのでしょうか(;_;)?

鏡水花さん
こんな拙い話に怖いとコメント大変ありがとうございます!
大好きな作品の作者様に感想を頂けるなんて、小躍りしてしまいました(笑)

目で見るよりも聴覚的なものは余計怖いと感じてしまいます。
今の所周りで変わりはありませんが、びくびくしてます…。

まだまだ体験談がありますので、仕事、家事の合間に投稿出来たらと思っています。

カタカタと音が…

大切な者なら尚更、聞きたくはないですね(T_T)

宵闇様の体験談、ご家族の皆様のお話し、これから楽しみが増えました(*^^*)

次回の投稿も楽しみにしております♫