短編1
  • 表示切替
  • 使い方

Lの弟or妹

小学6年生の夏だった。

母が生理の為か子宮からの出血は当たり前だった。

が一向に血の出る量が尋常ではない。産婦人科へ行ってみると、検査の結果、子宮内に胎児がいたそうだ。ようするに妊娠していた訳だが、私は3人目だし年齢的にも難産になると医師から伝えられた。

母も産む気はなくすでに胎児は原の中で死んでいた。流産だった。

先日母からこの話を車の中で聞いた。

無事産んでいれば、私に弟か妹が出来るはずだった。

母は特に悲しんだ風もなくあっさり流産を受け入れていたようだ。さすがに仕事は7日ほど休んだが……。

話が終わって私が口を開いて言った。

「無事、生まれてもウチが殺してたよ。

だって邪魔だし。」

心底微笑みながら私は母に言った。

怖い話投稿:ホラーテラー Lさん  

Concrete 59189e6fb4d79119a63e92183ffb92aeb8f46031afd97d5db060811ce15c35e6
閲覧数コメント怖い
34830
  • コメント
  • 作者の作品
  • タグ

何これ…すごく怖い人ですね。作者は…。

この後、車内に三人分の笑い声が・・(嘘)