短編1
  • 表示切替
  • 使い方

付いて…くる?

免許取得したての頃で、高校を卒業して三年後位のお話

高校の時バドミントンをしていたメンバーで仲の良い奴で集まり、私の車で

近くの人工ビーチまで行った。

そこで、怖い話を音読しようぜ~~~~~って事で、ビーチの前に車を停車し携帯で怖い話を検索しつつ怖い話を始めた。

それから、5話目位だったかな?

助手席に女友達を乗せていたんだが、その女友達は後ろを気にし始めた。

私もその頃位からか、後ろが気になった。

何が気になったのかと言うと、車のやや後方・・・

そこから、微かに足を引きずりながら、この車に近づいてくる足音がした。

(イメージとしては、バイオハザードの最初の映画…ゾンビの歩く足音に近い)

目視するんだけども、後ろから歩いてくる人も確認できない。

だけれども、近寄ってくる足を引きずった足音は近づいてくる。

その時は余りにも恐怖を覚えたので、車のエンジンをつけてそのビーチをあとにした。

Concrete 59189e6fb4d79119a63e92183ffb92aeb8f46031afd97d5db060811ce15c35e6
閲覧数コメント怖い
4616
4
  • コメント
  • 作者の作品
  • タグ

沙羅さん

怖いあーんど、コメントあざーす
心霊トークすると寄ってくるのは、自分の噂話されてると思ってワクテカ気分で近寄ってくるかもですね。

この時は、他に車も居たのと(人は確認してない)友達を乗せてたのと、面倒というトリプルの理由から、車を降りてまでは確認しなかったんだと思います…確か……

自分の噂をしてるのかと思って近づいてきたのではぁぁぁ???(--;

見えない恐怖も、イヤですもんね~~
・・てか。。
多分、私なら『確認作業』行ってしまい、まんまと罠に掛かるかもしれませぬ・・

まりか♫さん

怖い&コメントありがとうごじゃりまする

本当に最近、よく思うのは危害を加えるタイプに出くわした事が無いので…
そのようなタイプに出会う恐怖はありますよね~~~

今の所出会ったことがないから、こうのほほ~~んといけるかもしれません
全然というか、然程というか恐怖を感じていませんしね(汗)

表示
ネタバレ注意

きぃすけさん

怖い&コメントありがとうごじゃりまする。
そうなんですよね~~テンパるほど車のエンジンって掛けられないですよね~~
いやはや、すぐに掛かってよかったです。
一応、視えない方なのでバックミラーは見れますが、視える方からしては、見れないんでしょうね(汗)
まぁ、最近は職場で初めてに近い感覚で女性を見ましたが・・・

表示
ネタバレ注意