中編5
  • 表示切替
  • 使い方

~見回り~

前職場、Part4です。

話の見えない方は『あの足音』『郵便受け』『オート機能』

がPart1~3ですので、ご参照ください。

nextpage

Tさんの試用期間が短縮され、間もなく正規雇用になろうとしていた頃。

そして、私に決定打が下されるホンの数週間前の事。

nextpage

1Fテナントの事務員さんが訪ねてきた。

勿論、ただ、ウチの事務所がある3Fまでなのだが。

事務室のドアにも、会議室同様の縦長の窓が嵌め込んである。

そこから覗き込んで、私を手招きする。

nextpage

どしたの?珍しいねぇ(^^

と声を掛ける。

・・実は、昨夜変な事があって・・・

以下、事務員さん(Nさん)の話。

nextpage

昨夜も、いつも同様に夜中まで作業が残っていた。

当然所長もいるのだけれど。

その所長が、急に大きな声を出したんだ。

「今、誰か通ったぞ!!」

nextpage

その事務所のドアは、縦長などでなく、腰から上位の長方形の大きな擦りガラス。

シルエットは確認出来ても、誰なのかは判断できない。

nextpage

ウチのビルのシステム上、そのテナントだけは別ブロックでしょう?

でも、境目のドアの方に歩いて行ったんだって。

あのドア(境目の)は、沙羅さんが退勤する17時には施錠してあるのよ。

nextpage

でも、鍵を開ける音もしなかったし、所長がね「沙羅さんの言ってた不審者かもしれない」ってコトで全員で手分けして探したの。

1Fのトイレから、4F。そして屋上の書庫まで全部見て回ったの。

nextpage

屋上書庫の説明です。

nextpage

屋上には、外からの螺旋階段がある他は、プレハブの書庫が一つ。

何故かは判らないが、震災前にはちょっとした密談の場所として使用されていたらしい。

アスベストだらけでロフトまで繋がる薄気味悪い階段。

nextpage

鍵が勝手に開いていることから合鍵のチェックもしたし、

ホームレスでも住んでるのでは?

との見方もあり毎度見て回っていた場所でもある。

ついでに言えば、誰かが入り込めば判るような仕掛けも施したことがある。

・・けれど、誰も入り込んだ形跡は無いのだ。

説明、以上。

nextpage

Nさんの話に戻ろう。

・・2人一組で、死角の無いように分担してね、各階全部見回ったんだけど誰も居ない。

nextpage

私は、所長と組んだんだけど・・・

ここの階・・・

(少し言いよどむ・・)

(意を決したように口を開くNさん)

すっごく、イヤな感じがしたの。

nextpage

私達、階段から上がってきたんだけど・・

2Fの踊り場辺りから、急に空気が冷たくなって。

気持ち悪いな~って思いながら所長にしがみつきながら上がってきたの。

・・・でも、給湯室はおろか、どちらのWCにも人は潜んでなくてね。

nextpage

また階段で4Fまで上がって、あのトイレを覗いて誰も居ないことを確認したのね。

で、屋上の施錠を見たら。。開いてたの。

沙羅さん、毎日チェックしてるの知ってたから、、、

nextpage

沙羅さんが戸締り確認した後に、そこが開けられたってコトでしょう?

(勿論、その日も念入りにチェックして帰った)

鍵が壊されてないかも見たんだけど、それも大丈夫。

所長が、ずっと「おかしいなぁ。絶対見たのに」ってきかなくて。

nextpage

外の螺旋階段捜索隊も、各階のドアが施錠されてるのを確認してね、屋上で待ち合わせてたのよ。

ずっと携帯で連絡し続けながらね・・

でさぁ~・・

nextpage

外の捜索隊と落ち合って、不審者は発見できなかったんだけどね。

4人で、階段で戻ろうって事になった時、エレベーターが動き出したの。

nextpage

事務所には、待機の社員が居るはずで、エレベーターなんて誰も動かすはずがないの。

みんなで・・エレベーターを見てたら・・3Fで止まったのよ。

ほら。ここ吹き抜けじゃん?

エレベーターが開いたら音するじゃない?

nextpage

エレベーターが3Fで止まっても、開かないのよ。

音がしないの。

・・で。4人で固まって、階段を足音立てないように懐中電灯も消して降りたのね。

nextpage

そしたら。。。

沙羅さんが言ってた、スリッパの踵を引き摺るような足音がして。。。。。

所長が、音に向かって懐中電灯を点けて怒鳴ったの。

「誰だ!!」って。

nextpage

・・そこには誰も居なかった。

ただ・・やっぱり会議室から聞こえる気がして、私は怖くて覗かなかったんだけど

所長が覗いてね。でも、誰も居ない。って言った途端に。

この狭い通路で、急に足音がして。。

nextpage

4人で、もう喚きながら階段下りたんだよ。。

あの足音、ホントは。。

アレじゃないか?ってなっちゃって。。

(幽霊の仕草をするNさん)

nextpage

事務所待機班は、喚きながら駆け下りてきた4人が、あまりにも尋常じゃない様子に怯えたらしい。

・・もう、全員ね昨日は仕事そっちのけで帰ったの。

それで、沙羅さんには話しておこうってコトになったから。

nextpage

で・・一つ沙羅さんに聞きたいの。

今朝、エレベーターどこに止まってた?

今朝は、ちゃんと1Fにあったよ・・

nextpage

Nさんは、絶句した。

3Fに止まったままだったのに、誰が1Fまで。。と。

Nさんの話を聞きながら、二人で手を握り合っていた。

あまりに怖くて。

nextpage

話もそろそろ終わる頃に、上司登場。

ウチの上司にも、Nさんがザックリと昨夜の出来事を話した。

nextpage

所長に直接話が聞きたい。との事で、Nさん共々1Fへ降りて行った。

私は・・YさんとTさんに、今の話をした。

nextpage

Tさんは、大袈裟に見えるほど怯えた(振りッポイ感じは否めない)

戸締りは、一人じゃイヤだとヌカした。

上司が所長から話を聞いてきたんだろう。

小難しい顔をしていた。

nextpage

「人影があって・・誰も居なくて。。」

「誰も居ないのに、足音・・・」

「勝手にエレベーター・・・・」

「ん~~~~む。。。」

nextpage

そして私は、会議室に呼ばれた。

上司が言う。

「・・お前が来るまで、こんな事無かったんだぞ」

nextpage

(ンなこと知ったこっちゃネェ~し)

黙って聞いていた。

「だが。他にも同じような事があったからには、徹底的に戸締りを強化しろ」

nextpage

(テメーでやれよ)

口から出そうになったが飲み込んだ言葉。

次に<変な事>が起きたら、、、。

また私のせいにされるのかな~

・・なんて思った。

nextpage

結局、足音の犯人は解明されていません。

Normal
閲覧数コメント怖い
59716
10
  • コメント
  • 作者の作品
  • タグ
表示
ネタバレ注意

鏡水花さん
いつもありがとうございます(^^

夜中に読んじゃいましたか~~^^;
ウチのアパート、昨夜は異常に室温が下がって・・・
暑がり。寒がり。の私も少々怖くなりました~~

なんだろ?鏡水花さんに共鳴したかな??

ぐうの音も出ないはずでも、出すのが、ヤツ。
○ァーーーーックって感じでしたww

まりかさん
いつもありがとうございます(^^

休日に叩き起こされて、いきなりの怖話に登場www
これからBBQに行ってきます♪

「チャンネルが合ってしまう種類」・・ソレ、コワイんですけど^^;;
感じる程度のモノさえ要らないですよねっヤダ(´;д;`)ヤダ

他の方も、しかも今度は複数が体験するとは!
今度こそは上司も、ぐうの音も出ませんね( ´,_ゝ`)

と言うか…

他の方もコメしてますが…

この話を読んでいたら…
扇風機しか回っていない部屋の中で、何かの唸り声が混じって聞こえて来ました(T_T)

トイレ行きたいのに…
玄関横のトイレが怖い。゚(/□\*)゚。

こんな深夜に読むものではなかったです(T_T)

布団の四隅に鏡。。。そしてセージ。。。
なるほど(`・ω・´)
息子が恐ろしいほど寝相が悪いので、蹴っ飛ばされないようにしなくちゃ!(笑)

タイトルで怖い感じがするお話はきっと、アタシ側の問題じゃないかなーと思うんです。
多分アタシ的に呼び込んでしまうというか、チャンネルが合ってしまうお話の種類があるんじゃないのかなって思うんですよー:;(∩´﹏`∩);:

普段は感じる程度なんですけど、波長が合いすぎると見えてしまうので怖いです((((;´・ω・`)))ガクガクブルブル

まりかさん
いつもどもどもでぇ~す(*^^*)

私が教わった方法とわ・・
ベッドの四隅。頭側の両サイドと足元両サイドに、鏡を表向きにして置いておく。
表向きとは(映る方が天井向き)って事で・・。

その四隅さえ、キッチリ保護されてれば、入ってこない・・らしいです。
(見え過ぎる人から教わりました。)

部屋の中が、何となく怖いときは・・・
セージ(ハーブです)を乾燥させたものに数枚火をつけて、部屋中モクモクになったら
一気に部屋の空気を入れ替えると、良いですよ~~
(これは、経験則です)
お試しあれ(^^

タイトルから、何か滲み出てるんでしょうか・・・・
それはそれで恐ろしいですね<(_ _)>

ベッド周辺。。。お塩を枕元に置いておくとか?
アタシ、怖い体験する時ってほとんどが寝てる時なんです。
すごい悪夢に魘されて、飛び起きると金縛り。。
そして恐ろしいほどの睡魔でまた眠り、夢の続きを見る。。。これを何度も繰り返すのですが、決まってそんな時は部屋の中が怖いんですよねー(震え声)

タイトル自体が怖いというより、タイトルから感じるんですよぉぉぉ

多分思い込みです(笑)

宵闇さん
いつもありがとうございます(*^^*)

そのビル、これといって何も無い筈なんです。
遡れば、数代目の理事長が建てたビルで、ウチの事務所が管理していた経緯もあるそうです。
ですが、震災後に関連業者に買い取ってもらい、ウチの管理ではなくなった。

Yさんは、当時で既に8年程勤務していて、ほぼ昔の事は知っているのですが・・
コワイ思いをしたことはナイ。と。。午後3時に帰ってしまうので当たり前かな?

私が呼んでしまったのか。。
けれど、あの業界(言えませんが)怨恨やらお国柄やらで、互いの腹を探り合うような
そんな所でした。
私が去った後、交流をしていないのでなんとも言えませんが、私と共に撤収しててくれると
いいなぁ~~~
せめて、Yさん、Nさんにだけは怖い思いしてほしくないな~と思います。

あら?コメント残したと思っていたのに残せてませんでした(꒪ȏ꒪;)

そのビルで過去に何があったのでしょうか??
怪奇現象多過ぎですよね(>_<)
他の方がおっしゃているように、エレベーターに設定があったりしますが、沙羅さんの職場は今までのこともあり違う気が…。

仲間さん
いつも本当に感謝です(*^^*)

エレベーターの設定等よく判りませんが、この一件以来頻繁に点検と称して業者が来てました。
月に2回とか多くないですかね?

そんな設定であってほしいですね~
(辞めたから他人事www)

ただ・・エレベーターが朝、4Fに止まってたりした時には、ビビってましたww
なんでだよぅぅぅ~~(ToT)  って。
ランダムに動く設定ならやめて~コワイからぁ~~~~

牡丹さん
いつも本当にありがとうございます(*^^*)

この次の「話」で、私は退職の決意が固まりましたので・・
UPしたら、お目通し下さると有難いです♪

まりかさん
いつも本当にありがとうございます(^^

タイトルだけで恐がって頂いて恐縮ですww
(・・そんな恐いタイトルあったかな~?とか^^;)

両腕の周りが冷たい空気・・
ソレは。。腕がシビレちゃってたりしてませんかぁ?あはは~(^^;;

結界の張り方。ベッド周辺なら教わりましたが・・
建物とか大きいのはサッパリ・・
どなたか御存知ないですかねぇ(T∀T)

ややややっぱり何かしら来てるんでしょぅか。。。(((((´°ω°`*))))))
気にして怖がると余計に呼び込んでしまいそうなので、あー、涼しいなー( ゚∀゚)とか思い込むようにはしています(笑)
結界の張り方とかわかる人いたら教えて欲しい。。。

エレベーターに関しては、ビルのエレベーターによりけりでしょうが、
個人的な考えでは設定が出来るのだと思います。
私が今現在勤務しているビルの場合だと、エレベーターは二基あるのですが
ある時間を過ぎると決まって、1Fと4Fにエレベーターが来るようになってます。
そして、エレベーターがその階に来たら、音も無くドアも開くこともないです。
そのまま待機状態になるんでしょうね
真夜中は4Fに二人と1Fの警備員だけなので・・・

このくそ上司・・・相変わらずやね
もぅ、てめーでやれよ!って吐露しても良いのでは?って感じます(笑)
間違いなく、一人徘徊していますよね~~~

まりか♫さんは共鳴と言いますか、読んでいる電子媒体を通して来ていたり…
TVとか見ていると、リングのようにTVから出てくる事もあるようなので・・・
後は、プラシーボと思い込めばいいんですよ(笑)
完全に他人事なセリフですが…

表示
ネタバレ注意

ここここここ怖いぃぃぃ!!!
沙羅さんのお話を呼んでるとですね、ほぼ毎回、両腕の辺りの空気がどんどん冷たくなっていくんです:;(∩´﹏`∩);:

そんでですね、あ、これはダメだ、とタイトルだけで感じるお話がいくつかあってですね、そういう話は、翌日明るくて外から生活音が聞こえてくる時間帯に、家中の窓という窓を開け放って読んでます(笑)

多分アタシの思い過ごしだとは思うんですけどね(^ω^;)