短編1
  • 表示切替
  • 使い方

ある雨の日…

私は中学二年です。

ある雨の日、私は学校の帰りが遅くなってしまったんです。

外も暗くて早く帰ろうと早歩きをしていたんです。

歩いていたら赤い傘をさした幼稚園児くらいの女の子が泣いていたんです。

私は『どうしたの?ママは?

』と聞きました。

すると、その子は無言でした。

私はどうしたらいいか分からず困惑していると

その子が服の袖を引っ張ってきました。

『大丈夫だよ。ママは………!!』

その子の顔を覗き込んだ瞬間。

私の目にはとんでもない光景が飛び込んできました。

その子の顔が無かったのです。

私は急いで逃げました。

話しは終わりです。途中で内容が分かってしまったと思いますが…ありがとうございました。

怖い話投稿:ホラーテラー にょろーさん  

Concrete
閲覧数コメント怖い
13600
  • コメント
  • 作者の作品
  • タグ