中編3
  • 表示切替
  • 使い方

右足のあざ

music:1

今回は僕の右足のあざに関してお話したいと思います。

これは小学四年のときです。

nextpage

music:1

俺はもう人生が嫌だ。

親に嫌われ友達には嫌われ。

みんなから嫌われた。そんな時期があった。

テストなんか全て白紙それが当たり前。授業なんて聞かずにずっと寝ていた。人生どうでもよかったんだ。

家に帰れば親に

「なんで帰ってきたの?」

それが当たり前の日常。もう死んでも良かった。

その頃俺には一つだけ趣味があった。そう。呪いだ。

人が憎い殺したいほど憎い。だが殺せば犯罪それだけは嫌だったんだ。

そんな時に見つけたのが自分の1箇所を犠牲にする代わりに相手を呪い殺せるという信じ難い黒魔術だった。

ばかだったおれはすぐに黒魔術を行うための準備をした。

これは実話なのでやり方はかけません。

ご了承ください。

そして準備がすべて整った。ある言葉を言いその魔法陣のような円にどこか一部入れてあいつが憎いというと呪えるらしい。

おれはやった。

右足をいれて。

「○○がにくい…いや全員憎い!俺が知ってるヤツ全員呪ってやる!」

その瞬間右足に強い衝撃を受けた。例えるなら右足を思いっきり逆側にすねから曲げてる感じだ。

「いってぇぇー!!いてぇよぉ!」

でも我慢した。呪えるなら俺はそれでよかった。

痛いのが収まり安心した時いきなり耳元から

「お前は頼みすぎた。お前だけもらってく」

俺は気絶した。なぜだかわからないその声が最後だった。

「…よ?!…ぴよ!おいぴよ!」

ぴよとは俺のあだ名だ。この声は…とうさん?

「おい!お前こんなとこで何してんだ?!この散らかった部屋はなんだ?!」

あぁ部屋を見られてしまった。また怒られてしまう。

「お前大丈夫か?その右足…」

…は?右足が何?右あ…

「うわぁぁー!!!!!!!」

俺の右足はただれていた。そして赤く腫れ真逆に曲がっていた。

父さんがすぐに救急車を呼び緊急手術が行われた。

「おいぴよ。おまえなにしたんだ。」

「おれはなにも…ただお前らが憎かったそれだけだ」

父さんは驚いたように目を見開きこう言った。

「お前あの黒魔術本当にやったのか?」

そう言って父さんは笑いだした。

「ふふ…ははは!ハッハハハ!!」

…は?

「おまえばかすぎだろ?!ハッハハハ!!」

…とうさん?

「あれは自殺するための黒魔術だぞ?!」

この黒魔術は父さんから教えてもらったものだった…

「お前がいなくなれば俺達は楽なんだ!母さんと2人のがいいしな…クックックっ」

「とうさんなにをいっ」

「なんで死なねーんだよ」

俺は絶望したみんなに捨てられた。

それからおれは施設に入れられ暮らしてきた。

あざも治っていない。

だが後悔してないんだ。これがきっかけで人生やり直せたから。

辛い時はあざを見て思い出すんだ。人生諦めなければ大丈夫だと。

おれはいま子供も嫁もいる。幸せな家庭をもてた。

右足には神経がなく歩きにくいがなんとか頑張ってる。

そのおかげできにならなくなったんだ!

あざが原因で会社を首になったけど

それでも俺は今幸せだ。

これからが楽しみだな。

nextpage

sound:26

でも足は普通がいい。キミノチョウダイ?

Concrete 59189e6fb4d79119a63e92183ffb92aeb8f46031afd97d5db060811ce15c35e6
閲覧数コメント怖い
45813
9
  • コメント
  • 作者の作品
  • タグ

ぴよ様

今晩は。
ごめんなさい。このお話に今日初めて出会いました。
辛い過去を乗り越えた今のぴよさん。
とっても素敵だと思います。
大切なのは、今なんですよね。
今が幸せと言えるぴよさんのご家庭は、とても温かい愛情に包まれたご家庭と思いました。
家という箱はあっても、家庭に自分の居場所がない・・・子どもにとって一番の不幸です。

私は常々、憎しみという感情は、愛したい愛されたいという感情の裏返しだと感じております。
ぴよさんは、地獄のような体験をとおし、憎しみを愛に変えることができたのですね。
右足の痣は、その証(あかし)だと私は思います。
その足を誇りに、これからも頑張りすぎず頑張って自分の人生を生きてくださいね。
そう、私も皆様同様応援しておりますよ。

アレっΣ(゚д゚lll)
消えてたのに…ふ、復活している…な、なんでだぁ〜〜〜((((;゚Д゚)))))))

ぴよさん…ほぼ同じような内容…しつこいですよね…ごめんなさい…(>人<;)

そうそう!人生これから🎵
私も頑張んなくっちゃなぁ(^^)
これからも楽しみにしてますねー(^O^)/

あ~…うん…
ちょっとまっててくださいね。

沙羅さーん!沙羅お姉様ー!?
ちょっとヤッちゃってほしい人がいるんですけどー!
お願いできますー?w

でも、今幸せなら良かったです。
これからの人生に幸多からんことを願います。
(足隠しながら)

ピノさん!!!
わざわざありがとうございます(´;ω;`)
めちゃくちゃうれしいです(´;ω;`)
頑張って良かったです…

表示
ネタバレ注意

ピノさん!!!
頑張ったなんて私にはもったいない言葉ですよ…
やっぱり人生一度きりですしね!
私はこれからも頑張りますよっ

表示
ネタバレ注意

鏡水花さん!!
もちろん家庭大事にしますよぉ!
自分より家族ですっ!
子供には同じ思いして欲しくないですしね!

すけちゃんさん!
まぁもう父親のことなんて…
いなくても幸せになれますしね!

mamiさん!
今が幸せなら満足です(*′ω′)b

表示
ネタバレ注意
表示
ネタバレ注意

お父様の考えと言葉が怖かったです。
かける言葉が見つかりませんが…
今が幸せで良かったです。