短編1
  • 表示切替
  • 使い方

ありがとう

昨日は、ミナミの誕生日にお付き合いくださった皆様、ありがとうございます。

毎年の恒例行事となった、親友たちの誕生日に死を悼む私の夜。

nextpage

いつも『なんだよ!先に逝っちゃってさ!』とか言いながら画像や、写真などと向かい合っていたのだけれど、昨日は違いました。

nextpage

先立った友人の顛末を語ることに躊躇もしましたが、本当にたくさんの温かいコメントに私自身も救われました。

nextpage

そして、昨夜は夢を見ました。

ミナミ目線で、私を見ていました。

初めて話しかけたあの日。

喫茶店で向かい合ってるのは、『私』でした。

nextpage

一緒に笑ったり、泣いたり、怒ったり。

断片的ですが、私は、私の夢を見た。

nextpage

こんな体験、初めてでした。

自死を選んだら、その行先は・・・

『無』だけではないのかもしれません。

nextpage

あぁ。ミナミも救われたんだな・・と。

破廉恥な内容も含まれていたので、ミナミにとって更なる辱めになるのでは。。

と迷いながらのUPでしたが。。

nextpage

私に『大丈夫だよ』と。

みんなに『ありがとう』と伝えたくて、夢を見せてくれたんじゃないかと。

nextpage

改めて、皆様に感謝の意を込めて・・

ありがとうございました。

そして、不愉快な想いをされた方には

申し訳ありませんでした。

nextpage

いつも何かと言葉が足りず、思いの丈を伝えることが出来ないことに歯痒いです。

特に、こんな時には・・

nextpage

強く強く。

ありがとうの一言です。

Normal
閲覧数コメント怖い
63210
6
  • コメント
  • 作者の作品
  • タグ

さえさん♪
ありがとうございました(*^^*)
二日酔いを乗り越え、出勤できた喜びに乾杯!

麦茶参加、お冷参加、勿論大歓迎でございます♪
これからも、何かとUPしていくつもりです。

中には、今回のような『キツい』話も出てくると思いますが、今後ともよろしくお願いします!

表示
ネタバレ注意
表示
ネタバレ注意
表示
ネタバレ注意

あん姫様♡

ケーキまで焼いてくださったと!!゚+。゚★☆(´∀`人)☆★感激゚。
なんて嬉しい事を!!
ミナミ目線の夢は、ホントにカチカチとチャンネルが変わるように場面が変化していくんですが
感情もつけてくれましたよ。
『う。。あのひと、変な動きしてる』(待合室の中で、ちょっとクネった事を思い出す)
声を掛けようとした時の緊張感。
爆走ドライブして「ゲッ!マッポ!!Σ(゚д゚;)」という私を横目で見て、吹出したこと。
庭で泣いてた時に、正に寝起きのボサボサ姿で駆けつけた私を見て、もっと悲しくなったこと。
でも、ハグの手が温かいと思ったこと。

彼女目線は、頼りがいがあるとか、繊細というより、『オモシロイ人』でしたww
所々で私自身の感情も混入して<怒っていたり>しましたけども。
ミナミよか怒る<私>に、くすぐったい気持ちも感じました。

この時間になって、夢の内容が薄らいでしまいましたが、朝の二日酔い以外は、とても清々しく
『きっと、また会える!』って思えました。

それもこれも、真っ先にコメ下さった、あん姫様や、いつもの仲良しさんたちの想いの徒然が
そうさせてくれたんだと思っています。
本当に嬉しくて、みんなの気持ちが嬉しくて。

ありがとうございました。
これからも、宜しくお願いします!

表示
ネタバレ注意
表示
ネタバレ注意
表示
ネタバレ注意
表示
ネタバレ注意
表示
ネタバレ注意