短編2
  • 表示切替
  • 使い方

何を感じ、何を見るの?

本題の前に、少しご説明を・・・

トドの母方の家系は見えはしないものの、何かある・何かいるといった感覚が鋭い

祖母に至っては、見たりもしていたとか…

昔、「呼びやすい体質だ」と言われた事もあるけれど

私は認めたくないので認めていません。

このお三方だけで、十分でしょうよ

nextpage

トドの家のリビングからは庭が見え、その先は道路。家の車が帰ってくる時は必ずリビングから駐車する様子が見える

まだ喋り始めたばかりだった長男が

「父ちゃんきた!」

と、突然言い出すので「まだ車来てないよ~」なんて話していると数秒後…車が帰ってきた

そんな事がよくある

nextpage

夜、子供が寝ている時間に別室で話していた内容を「今度○○行くんだよね♪」なんて話し出す時もある。旦那に喋ったか聞くと話してはいなかった

黙っているはずの先の予定を突然告げられ、旦那と目を合わせることもしばしば

母もついに「車」の体験をしたらしい。

でも、それは次男だった。

やはりこの子もか…と、妙に納得してしまった

nextpage

最近では、長男が“お兄さんお姉さん”の話をよくする。

どうやら保育園の子ではないらしい。

けど、我が家は毎日が園と家の往復なので保育園以外ご近所に“お兄さんお姉さん”のような存在は居ない。

子供のちょっとした空想だろうと思って、聞いているけれど

妙に設定がリアルだし、ブレない・・・

ちょっと怖くなってきたから“お兄さんお姉さん”の話は遠慮したい今日この頃・・・

《終》

Concrete 59189e6fb4d79119a63e92183ffb92aeb8f46031afd97d5db060811ce15c35e6
閲覧数コメント怖い
3458
6
  • コメント
  • 作者の作品
  • タグ
表示
ネタバレ注意
表示
ネタバレ注意

沙羅様、コメントありがとうございます!

やはり無くなりはしないですか~
Σ(ノд<)
そうなると…
早く判別が出来るようになってほしいです

まりか様、コメントありがとうございます!

そうなんですよね、普通に接しているとしたら良い時と悪い時があると思うんです(。>д<)

まだ、判別がつかないのでしょうね…

表示
ネタバレ注意
表示
ネタバレ注意

のんちゃん様、コメント・怖いを付けて下さりありがとうございます!

出来れば、年齢が上がると共に薄れていって欲しいですね~…

あの母に「怖いんだけど」
と、言わせたくらいですからね
(^_^;)

表示
ネタバレ注意