中編4
  • 表示切替
  • 使い方

正夢

私の家は旅館をしており両親はいつも午前1時を過ぎないと

帰宅できない状況でした。

当時3歳だった私は、祖父と祖母と一緒に暮らす毎日でした。

そんな中, 私は毎日1週間同じ夢を見続けたことが在りました。

その夢は、物心つくまで時々現れて忘れることが出来ませんでした。

夢の内容は、藪の中で周りに火が点き私ひとりが取り残され

炎と煙の中、焼け焦げる夢でした。

焼ける時の状況やそこに人が駆けつける状況や色や臭い音まで伴い

本当に焼け死ぬのかと思う夢でした。

その夢を見るたびに、私は祖父や祖母に抱きつき、おびえてました。

母や父が来ると祖父母は、

「少し子供にかまってやりなさい親なのだから」とたしなめていました。

そして20年、祖父母も亡くなり父も他界した。

私も結婚して子供が出来て、あの恐ろしい夢のことなど

記憶の彼方に消し去っていた。

そんなある日、家から20分くらいのところで、毎年行われる

山焼きが行われることになった。その見学に出かけました。

萱平と言う所で、萱とススキを燃やして春に出る新芽の草を牛や馬に与える為、この行事が行われていた。

しかし秋に観光名物が少ないために、山焼きも重要な観光名物に指定していた。

山焼きは山の尾根から尾根までの約3kmに渡り、火をつけてススキや萱を焼く。煙は1kmまで達する。

消防車は15台、救急車3台を待機させて医師も2名待機して行われる。

火の勢いや風の流れを考慮して、晴天の日に行われる。

私と妻それに子供の3人で、途中の駐車場に車を置き、

やく1km先の会場まで歩いてゆきました。

山焼きは午前8時に開始しました。周りには消防団の人たちが、

3mおきに立ち、観客が中に入るのを防いでいた。

そして外周りには、お土産や屋台が来ていて、お祭り騒ぎでした。

その中で萱に火が放たれました。火は瞬く間に広がってゆき、

見ていた私の近くまで来てました。

わずか2m先は火と煙です。

そんな中、妻が子供がどこかに行ったと騒ぎ始めました。

私はおおかた屋台の方に行ったと思い込み、屋台の周りを見渡しましたが

居ませんでした。

深刻になり2名で探し回りましたが居ませんでした。

残るは今燃やしたばかりの火の中。

私は一生懸命祈りました。「火の中だけは居ませんようにと。」

その期待はハズレ長男の靴が片方萱とすすきの間のあぜ道に落ちているのを

見つけました。

私はそこに駆け寄ると、あぜ道自体に歩き始めました。

消防団の一人が止めましたが私の意志が強く引き離し、

あぜ道の中に、中に、入って行きました。

後戻りしようにも、後の道は萱とススキが燃え盛り、もどれない状態でした。

そして10mほど行ったところに泥水があり、その泥水に自分の着ていた

ジャンバーを水につけそれを着て中へ中へと進んでゆきました。

もう道の通り、燃えていないところに行くほかなく私は子供を捜し続けた。

100mほど中に入ったころでした。煙の間に見え隠れする子供の影が見えた。

私は足を速めて子供に近づいた。

子供は、あぜ道の間のくぼみに入り身をかがめていた。

私は子供を抱き寄せ、強く抱きしめて、次にどこも怪我がないか体中確かめた。

顔がすすで汚れている以外は、どこもなんともない状況でした。

ホッとするのもつかの間、周りに火は迫ってきていた。

私は逃げ道を探したが、もう回りは火のこと、煙に囲まれていた。

その時、初めてあの3歳の時の夢を思い出しました。

思い出すと私の頭の中は恐怖心で一杯になりました。

まさに今の状況は、あの夢そのものだったのです。

私は、「子供だけは助けて欲しい」と神様に祈って、

濡らして着てきたジャンバーを子供の背中から掛けた。

そして子供をかばうように、子供の上に覆いかぶさった。その時、

周りの萱が根元から倒れてきた。その倒れた枝が私の肩や背中、頭、

全てを覆うように、四方から倒れてきた。

私は子供の上で、萱の重みを支えながら、気が遠のいていった。

そして、どのくらい立っただろう。

私に優しく話しかける、亡くなった祖父母や父が居た。

私は「死んだのか」と祖父母たちに問いかけた。三人は笑って首を横に振った。

次に父に話しかけた。父は「もうじき迎えに来る」と言うと消えていった。

私は気が付くと病院のベットの上に居た。

近くには母の顔、妻の顔、息子の顔が見えた。みんな良かったと言っている。

私はまた安ど感から深い眠りに落ちていった。

その眠りの中で、もうあの場所に行ってはいけないと言う、祖父母の声が

私の耳に響いていた。

20年も前の夢が本当になった話でした。

Normal
閲覧数コメント怖い
39211
9
  • コメント
  • 作者の作品
  • タグ

Saltさん
怖いありがとうございます。
また載せますので読んで下さい。
感想もお聞かせ下さい。

クオンさん
怖いありがとうございます。
これからもよろしくお願いします。

名無しの権ちゃん
コメントですが、眠りが浅いと見ますね。
権ちゃんは、眠りが深いのだと思います。
助けべな夢は、願望が強いのです。

小さい頃は夢を覚えてましたが、最近は夢を見てるかも判らない・・・助平な夢なら覚えてるんですがね~(°Д°)シ

表示
ネタバレ注意
表示
ネタバレ注意

りこさん怖いありがとうございます。
毎回すいませんね。

吉井さん
怖いと感想ありがとうございます。
吉井さんは若いですね。
私は、5時間しか眠れない。
しかし夢は良く見ます。同じ夢はさすがに
この夢だけですね。
眠りが浅いのかも知れません。

珍味さん
怖いありがとうございます。
そんなに気を遣わず、怖いと思ったら
着けて下さい。
お願いします。
このサイトじゃ私の話しは怖く無いとおもったからです。

表示
ネタバレ注意
表示
ネタバレ注意