体験談〜エレベーター編〜

短編1
  • 表示切替
  • 使い方

体験談〜エレベーター編〜

当時あたしは15階建てマンションの8階に住んでいました。

母親と二人暮らしでした。

夜遅くに(23時頃)友達から電話がかかってきて「相談にのって欲しい」と言われたので、部屋を出てエレベーターに向かいました。

エレベーターを待っているときに謎の頭痛が襲ってきて、意識が遠くなりそうでしたけど、痛みはエレベーターが到着すると同時になくなり、あたしはエレベーターに乗りました。

1階のボタンを押すと扉を静かに閉じて階下へと動き始めるエレベーター。

7....6....5....4....エレベーターの表示を顔を上げて眺めていると、3階から2階の間(降りるとこじゃない場所)に人影がみえて背筋がゾッとして、後ろを振り向きました。

誰も乗ってないはずのエレベーター。

あたししか乗ってなかったはずのエレベーター。

後ろを振り向いたあたしには、血だらけのおじさんが立っているのが見えました。

その瞬間に気を失ってしまいました。

目が覚めた時は病院のベッドの上でした。

Concrete 59189e6fb4d79119a63e92183ffb92aeb8f46031afd97d5db060811ce15c35e6
閲覧数コメント怖い
3144
3
  • コメント
  • 作者の作品
  • タグ

私の場合、付いて来られる場合猛烈な吐き気と急激な体調不良で良かった・・・

と、心の底から思ってしまった

権さん、次回はあたしが憑かれた話をしたいと思います。
心霊体験はしないほうがいいですよ( ´ノω`)コッソリ

ロビンさん、ロビンさんの「ひ」に笑ってしまいます(*ノω`*)ペチン
和ませてくれてありがとうございます(*´σー`)

一度くらいは心霊体験してみたいなぁ~ヽ(´・`)ノ
しかしりあむさんは見る事はあっても憑かれたりは無いようで良かったですね~(´д`|||)

表示
ネタバレ注意