短編1
  • 表示切替
  • 使い方

もうひとつの病棟

祖父の入院している病院にお見舞いに行った時の話。その病院は、7階建ての大きな病院だ。私は祖父の病室がある4階の廊下を歩いていた。

途中、曲がり角があり、そこから暗い渡り廊下が続いていた。

渡り廊下の先には扉があった。扉には「北病棟」と書かれており、鍵がかけられている。他の病棟とは明らかに雰囲気が違っていた。何か怖くなってその場から離れた。…しかし、やっぱり気になったので、もう一度その場所に行ってみた。

…が、そんなものどこにもなかった。あちこち探しまわったが、北病棟どころか、渡り廊下もない。

看護師さんに、この話をすると看護師さんの顔色が変わった。そんな病棟は無いと言うと黙り込んでしまい、その後は何も教えてくれなかった。あれは何だったんだろう。

怖い話投稿:ホラーテラー スギさん  

Concrete 59189e6fb4d79119a63e92183ffb92aeb8f46031afd97d5db060811ce15c35e6
閲覧数コメント怖い
36600
  • コメント
  • 作者の作品
  • タグ