中編3
  • 表示切替
  • 使い方

mova

私は20歳の時に、初めてのお給料で初めての携帯電話を購入した。

当時はまだmovaで、着メロも単音だしメールも半角50文字までのショートメールのみ。

私の機種はDOCOMOのD203。

購入した時は、とても嬉しかったものだ。

nextpage

ショートメールだけだとつまらないので、ポケットボードという別端末を購入して、よくメル友募集なんかをしていた。

そのうちiモードが出てきて、私はD501iへ機種変して、やっと携帯でメールを送れるようになった。

でも、まだmova。

FOMAになるのは、まだもう少し先のこと。

nextpage

私が携帯をD503iへ機種変して間もない頃、友達と近所の公園へ出かけた時、古い携帯電話を拾った。

私の自宅から少し行ったところに、バイパスのインターチェンジがあるのだが、その高架下で見つけたのだった。

拾った機種は、D201。

nextpage

私が初めて買った携帯よりも、古いものだった。

「へーぇ、まだ使ってる人いるんだねー」

「電源、入る?」

私が尋ねると、友達は電源を入れようとするが画面は反応しない。

「電池ないのかも」

nextpage

とりあえず、近所の交番へ届けることにした。

…と、その時。

《…ピピッ、…ピピピピッ、…ピピピピッ》

無機質な電子音が鳴って、着信を知らせる。

「おぉっ!ビックリした!電源入らないと思ってたのに、入ってたのか!?」

nextpage

2人で驚いたあと、友達が電話に出る。

「はい、もしもし」

…………………………………………。

「もしもし?この携帯を拾った者ですけど」

…………………………………………。

「ダメだ、何も言わない。電話が遠いのかな?」

私にそう言って、友達は電話を切る。

nextpage

すると、再び着信。

「もしもーし?電話が遠いみたいなんですけど?」

友達が電話に出る。

「もしもし?もしもーし?」

…………………………………………。

電話を切る友達。

《…ピピピピッ、…ピピピピッ》

nextpage

「はい!もしもし!」

さすがにイラッとしたのか、トゲトゲしい口調で友達が電話に出た。

《…か…え…して…》

地獄の底から響くような声だった、と後に友達は話している。

nextpage

「返したいのは山々なんですけど、今どこにいますか?できれば、取りに来てほしいんですけど」

友達がそう答えると、

《…無理…、…無理…なの…》

そう言ったらしい。

「なぜですか?交番に預けた方がいいですか?」

nextpage

そう友達が言った時。

《…無理…よ、…だって…わた…し…、もう…死んで…る…から…》

瞬間、友達は携帯を見た。

…電源が入ってない。

友達は携帯をほっぽり投げて、私の手を引くと走り出した。

nextpage

「なに?なに?なんで携帯投げた!?」

バイパスのインターチェンジが見えなくなった頃、やっと友達は私の手を離した。

事の顛末を、私に話す。

「…携帯にまで、幽霊?」

「マジなんだって。自分はもう死んでるって、言ってたし」

nextpage

ふと、私達の横を中年男性が歩いて通り過ぎていく。

「…あ!あの携帯!」

友達が言って、男性を見ると、友達がほっぽり投げたはずのあの携帯を持って、何やら呟きながら歩いていた。

nextpage

男性の背中をよく見ると、身体の透けた女性がぴったりと憑いている。

「ぅわ…っ、憑かれてる…!」

男性はそのまま、歩いて行ってしまった。

「…視えたの?」

と、友達。

nextpage

「うん、視えた。女の人…」

「ね?ね?言ったでしょ?あの携帯、ほっぽり投げて正解だったよ!」

鼻息荒く言う友達。

「携帯電話にまで、幽霊…?」

思わず私が呟くと、

nextpage

「私もう拾わない!親切心で怖い思いしたくないもん!」

…まぁ、そうっスね。

友達をなだめながら、その日は帰宅した。

あれから落ちてる携帯を見かけることはないが、たとえ見かけて拾っても、すぐに交番に届けると思う…着信に出ると怖いから。

nextpage

生者のものならまだしも、死者のものなら…。

いや、生者のものでも顔に傷のある人種のものなら十分に怖い。

皆さんも携帯電話の落し物には、お気を付けあれ。

[おわり]

Normal
閲覧数コメント怖い
8866
13
  • コメント
  • 作者の作品
  • タグ

来道 様

コメントありがとうございます。

ぜひ、そうして下さい(笑)
怖い目に遭ってからでは遅いので(^_^;)

D203!初めて買った携帯は僕もそれでした。
なつかしい!
そして携帯ひろうのはやめときます!

表示
ネタバレ注意
表示
ネタバレ注意
表示
ネタバレ注意
表示
ネタバレ注意