中編3
  • 表示切替
  • 使い方

悲しいクリスマス

wallpaper:1370

「ナオト、今年のクリスマスも一緒にすごそうね」

「サヤカごめん!

今年は仕事で帰れないんだ……」

「そんな~!」

「本当にごめん!」

nextpage

wallpaper:1370

…………………………

…………………………

…………………………

…………………………

nextpage

wallpaper:1514

12月25日、恋人のナオトが死んだ。

灯り一つない林道を車でいく途中、ガードレールを突き破り転落したらしい。

街中はクリスマスソングで賑やか。

手をつないでイルミネーションを眺める恋人たち。

私とナオトもあの恋人たちのように幸せでいっぱいのはずなのに……。

nextpage

wallpaper:1514

黒い喪服を身にまとい、お経がきこえる部屋でナオトの遺影を見つめる。

すすり泣く人やうつむいている人がいる。

きいた話では、ナオトの車の中でクリスマスケーキがグチャグチャになっていたらしい。

仕事で帰ってこれないとか言いながらも、ワガママな私の為に買ってきてくれてたのだろう。

未だにナオトがそばで笑っているような気がして涙がでてこない。

友達が私の肩をなでてくれる。

今までの思い出が浮かんでくる。

nextpage

wallpaper:7

家に帰り暗い部屋の灯りをつける。

ナオトと一緒に暮らしていたから、静まり返った部屋が寂しく広い。

重いため息を吐きながら床に座りこむ。

天井の灯りが滲んでぼやけていく。

頬から首、首から襟へと涙が流れていく。

nextpage

wallpaper:7

「ナオト……

どうして死んじゃったの……?

一人にしないでよ……」

nextpage

wallpaper:7

台所のテーブルに目をやると、白い箱が無造作に置いてあるのに気づいた。

ゆっくり立ち上がり見覚えのない箱へ近づく。

生クリームやフルーツでグチャグチャになっているのも気にせず、開けてみるとケーキが入っていた。

『メリークリスマス』と書かれたカードと一緒に。

nextpage

wallpaper:785

「ナオト……」

…………………………

…………………………

涙がとまらなくなる私だったがメッセージカードを開いた途端、崩れ落ちた。

…………………………

「何なの…………コレ…………」

nextpage

wallpaper:1065

『アケミ、メリークリスマス!!

俺とアケミが出逢って2年が経つね。

これからも一緒に暮らしていこう。』

…………………………

…………………………

「アケミ…………誰…………?」

玄関の鍵が開き、誰かが入ってきた。

nextpage

wallpaper:1751

「あら~バレちゃった?」

煙草を吸いながら土足であがり込む女。

目の前で立ち止まり私を見下ろす。

ケーキを見ながら女は喋りだした。

nextpage

wallpaper:1751

「残念ね、大切な男が死んじゃって。

私も寂しいわ~

2年も付き合ってあげてた男がいきなり死んだんだから。」

…………………………

まさか、この人がアケミ?

ナオトと付き合ってたってどういうこと?!

nextpage

wallpaper:1751

黙って何も言えない私を見て女は更につづける。

「まだ気づかないの?

アンタは恋人じゃなくてただの他人。

ナオトの本命はこの私。

ナオトが毎日言ってたわよ。

サヤカは気持ち悪い、あんな汚れた女いつか捨ててやる!ってね。

アハハハハハハ!」

nextpage

wallpaper:1751

嘘……嘘でしょ?!

ナオトがそんなこと言うはずがない!

私は女を睨み付ける。

女はカバンから何かを取りだし、床にばらまいた。

何十枚もの写真。

ナオトが女とうつる写真。

nextpage

wallpaper:1751

キスしている写真、裸でベッドにいる写真、抱き合っている写真……。

何でこんな写真が…………?!

nextpage

wallpaper:1751

「コレで分かったでしょ?

もう諦めなさい、私も次の男を探すから。

じゃあね~。」

高笑いしながら立ち去ろうとする女。

ナオトとの大切な思い出が、床にばらまかれた写真でグチャグチャにされていく。

我にかえると

nextpage

wallpaper:1521

私は女を殺していた。

Concrete 59189e6fb4d79119a63e92183ffb92aeb8f46031afd97d5db060811ce15c35e6
閲覧数コメント怖い
5759
4
  • コメント
  • 作者の作品
  • タグ

素敵なお話でしたが、もう退会されてしまっていて残念です。

私も投稿はした事がないので画像の使用ルールはわからないのですが…

退会されなくとも今後気をつければ良かったのかな?と、また読んでみたかったです。

Toro様、読んでくれてありがとうございます。
少しでも楽しんでいただけたなら嬉しいです。

小夜子様、ごめんなさい。
使ってはいけない画像があるというルールを知りませんでした。
今後投稿はやめますので、許してください。
鏡水花様にも申し訳ないことをしてしまいました。
ごめんなさい。

表示
ネタバレ注意
表示
ネタバレ注意

わ~い♪
マガツヒ様だぁ~(*´∀`)
読んでくれてありがとうございます。

大切な人への悲しみが憎しみへ変わるとき、人はどうなるのか……?
そんなことを考えながらつくっってみました。

表示
ネタバレ注意
表示
ネタバレ注意
表示
ネタバレ注意