短編2
  • 表示切替
  • 使い方

だって、まだ・・・

ある県の有名な心霊スポットでできた出来事です。

その場所は橋です。

その橋の心霊スポットの情報は、、、

・橋の中央で車を止めると霊がよってくる

・その心霊スポットから帰った後が大変

など様々な心霊現象が起きるそうです。

大学生のAくんとBくんはこのことをネットで知り、行ってみようということになりました。

A:じゃあ明日の夜行こうぜ!

B:いいね~

ふざけ半分で二人はその場所に車で行ってしまいました。Aくんが運転です。

深夜2時くらいに橋の手前に着きました。

A:さすが有名な心霊スポットなだけあって雰囲気あるよな~

B:それな!

二人は怖いというよりもワクワクしていました。

A:じゃあ橋の中央にいくか!

B:おう!

車はゆっくり橋の中央に近ずきました。

sound:23

車は橋の中央に止まり、しばらくエンジンを切りました。

しばらくたって、、、

A:は?なんも起きねーじゃん!

B:心霊スポットはこんなもんだよ~

A:帰る?

B:そうしよ!

Aくんはエンジンをかけました。sound:23

エンジンをかけてライトをつけた瞬間二人はありえないものを見てしまいました。

それは車のライトのてらした先は何十人という顔がぐちゃぐちゃで衣服がぼろぼろなこの世のものとは思えないものたちがたってこちらをなにかを訴えるようににらんでいた。

wallpaper:653

Aくんは慌ててエンジンをかけてその場を離れた。

翌朝AくんとBくんはいやなことが起きないようにと寺でお祓いをしてもらった。

A:よかった~住職さんこれで大丈夫ですよね~

住職:何言っているんだ。無理に決まってるだろ

だって、まだ・・・・・・・

おたくらに100体以上は憑りついているもの、、、、、

wallpaper:1469

コメントなどよかったらお願いします!

Concrete 59189e6fb4d79119a63e92183ffb92aeb8f46031afd97d5db060811ce15c35e6
閲覧数コメント怖い
33700
  • コメント
  • 作者の作品
  • タグ