短編1
  • 表示切替
  • 使い方

ドッペルゲンガー?

昨年の新年、日本に帰っていた時のお話です。

私は父方のおばあちゃん家で新年を迎えました。

おばあちゃんおじいちゃんはお墓参り、弟は祖父達に行ったことがないだろうから、とついていっていました。

両親は私たち姉弟を二人だけで日本へ送りました。

つまり家には私一人なわけです。

祖父の家は四国八十八カ所巡りの跡か仏教関連の物いっぱい置いてあります。

nextpage

一人部屋で携帯をいじっていると従妹からメールが届きました。

 【A(私)、なんでA市におるん?笑】

ビックリしましたよ。だって私B市にいるんですもの。

それに私は家から一歩も出ていない。なので 似てるだけやでw と返しました。

なんだか怖くなり開けていた窓を閉め、テレビをつけました。

その日は何事もなく終わりました。

nextpage

それからも何度か見かけたよメールだったり身内に見かけたよトークされましたが普通に日本を旅立ちました。

あれ、本当に何だったんでしょうか…

世に言うドッペルゲンガーってやつですかね?

本当にそうだとしたら会わないようにしないとですねーw

Concrete 59189e6fb4d79119a63e92183ffb92aeb8f46031afd97d5db060811ce15c35e6
閲覧数コメント怖い
41500
  • コメント
  • 作者の作品
  • タグ