短編1
  • 表示切替
  • 使い方

あの日

私の学校にはよく幽霊がでると言われている場所がある。

そこはほとんど使用されていない非常階段。

ある例だと自殺した女の子の霊がみえるだとか。

私はみたくなり友達と確かめたくなり生徒は残ってはいけない時間帯まで残り調べてみた。

しかしなにもでてこないしなにもおきない。

つまらなくなり帰ろうとすると友達が私を指差し

「う、うしろに……いやぁぁあああああ!!!!!!」

と言って逃げ出しました。

私もみてはいけないと思いその場は逃げました。

それから友達は学校にきません。あの日何をみたのかいまだに分かりません。

怖い話投稿:ホラーテラー キューティクルさん  

Concrete
閲覧数コメント怖い
20700
  • コメント
  • 作者の作品
  • タグ