短編1
  • 表示切替
  • 使い方

スリルドライブ

wallpaper:1957

「わははー!もっと飛ばすのだオヤジー。そうよ、もっと、もっとよー!」

助手席でぼくはテンションMAX。

山並みがびゅんびゅん遠ざかっていく。

予定では、まもなくホテル。

うまい料理や、露天風呂がぼくを待っている。

nextpage

おととい急にきまった家族旅行。ぼくは大阪がよかったけど、みんなに押し切られ伊豆になった。

後部座席では、母と姉が涙を流して抱き合っている。

なははー、二人ともこわがりだなー。ふだん、すんげー威張ってるくせにー。

しかし、そんな事どうでもいいのだ。

nextpage

林道が終わり、景色が開けた。

wallpaper:2120

海だ!

「行くのだ! K点を超えるのだオヤジー!!」

運転席を見て、頭が「?」で一杯になった。

父が泣きながら「ごめんな、ごめんな」と繰り返していた。

母が言った「大丈夫よ、みんな一緒だからね」。姉が大きく嗚咽した。車の速度がぐんぐん上がる。前方にカーブが迫ってくる。

Normal
閲覧数コメント怖い
97610
10
  • コメント
  • 作者の作品
  • タグ
表示
ネタバレ注意

ぽよりんこさま
はじめまして。怖いありがとうございましたー。

浜田由香里さま
はじめまして。コメント&怖いありがとうございましたー。
うわーお、お顔が真っ青。そんなに怖かったですか。なはー。

面白かったです。短いのに凄く臨場感を感じました

マヤさま、はなさま
はじめまして。怖いありがとうございましたー。

修行者さま
コメントありがとうございましたー。

おわー、すごい切実。
でも大丈夫、来世があるさー。

表示
ネタバレ注意
表示
ネタバレ注意
表示
ネタバレ注意
表示
ネタバレ注意
表示
ネタバレ注意