短編1
  • 表示切替
  • 使い方

角膜移植

俺は親の遺伝でド近眼だ、眼医者に言わせれば0・01以下らしい

ソフトコンタクトではあわせられないからハードコンタクトしか出来ない

勿論レーシックなど無意味

nextpage

そこで思いきって角膜移植手術を受ける事にした

日本では金銭的にも難しいので、韓国へ行った

理由は、韓国だと30万で受けられるらしい(片眼)

nextpage

前置きはこのくらいにして本題に入ろうか

nextpage

手術は無事成功、裸眼での生活が出来る様になった

が、思わぬ弊害が、、、

nextpage

なんか透けた人が視える、、、

韓国では日本と違い、ドナーを教えてくれた

このドナー、ヤバい奴(殺されたとか)じゃねえだろうなと医師に聞いてみた

本当かはわからないが、事故で昏睡状態で死亡した患者のやつらしい

nextpage

どんどん変な物が視えて、しまいには眼が合えばこっちに来やがる

俺はドナーの家族に会いに行った

韓国語はわからないので通訳を通して

nextpage

ドナーの家族におかしな現象に合うと説明

えっ、という顔された

そして息子はあなたの中で生きているんですねと号泣

おいおい、説明はよ

nextpage

どうやら亡くなった息子さん、いわゆる視える人

以前の俺零感

今はこの世に存在しえない物が視えてしまう

俺は激しく後悔している

nextpage

shake

wallpaper:2417

今、血だらけの女とガリガリの子供と3人暮らしだ。

Normal
閲覧数コメント怖い
1,01710
6
  • コメント
  • 作者の作品
  • タグ
表示
ネタバレ注意
表示
ネタバレ注意
表示
ネタバレ注意

その眼欲しいかも(。・Д・)

表示
ネタバレ注意

リアル過ぎました…
絶対イヤだ…

表示
ネタバレ注意
表示
ネタバレ注意
表示
ネタバレ注意

えっ、実話?怖い…ひ…