エアコン(意味がわかると怖い話)

短編1
  • 表示切替
  • 使い方

エアコン(意味がわかると怖い話)

music:3

music:4

まさとの家族にやっと、新しいエアコンが来た。

まさと「お母さん!やっと新しいエアコンだね!」

エアコンの設置後、まさとはエアコンの機能にびっくりしました。

これ、つけっぱなしでも、人がいなくなると自動で消え、

エアコンが人を察知したら作動する。そういうエアコンだ。

まさとは大喜びして、外で汗をかき帰ってきてこのエアコンで涼まりたいと、考えたのだ。

お母さんに、

まさと「行ってきまーす」と言った。すると

お母さん「遊びに行くのはいいけど、お母さん、ちょっと用事で、家を留守にするからね!はい!鍵」

ちょうどエアコンの、性能を試すチャンス。

まさとは、エアコンの電源をつけっぱなしにし、お母さんは先に家を出て、まさとも玄関に行くとエアコンが自動で消える音がした。

まさとはそれを確認し、家を出た。

公園から帰り、玄関に入ると涼しかった。

お母さんは、帰ってきていない。

まさとはすぐに家からとびだした。

Normal
閲覧数コメント怖い
1,3822
3
  • コメント
  • 作者の作品
  • タグ

おち?どういうおちですか?

ごめんなさい、開始3行でオチが読めたわ。

意味怖は好きな分野だからまた楽しみにしてるわ。