中編3
  • 表示切替
  • 使い方

実体を持つモノ

music:2

自慢ではないが自分は結構霊感が強い方だなと思う。

それを羨ましいと思う人もいれば恐れる人もいる。

ぶっちゃけどっちもどっちだと思う。

こういった経験を文章にした事がないので大目にみていただきたい。

nextpage

去年の話。

つってもまだ1年経ってない位の話なんだけど

その日たまたま休みで久々にフリーターの旧友と会う事になり、昼間っから酒飲もうかみたいな話になって駅のホームで電車待ってたんだ。

nextpage

wallpaper:51

すると前に並んでる女子高生のおしゃべりがめちゃくちゃ煩くてなんか分からんが非常にイライラしてた。

ちゃんと学校いけよと心の中で思ってた。

nextpage

ただどこかおかしい。

と言うか取り憑かれている。女子高生二人共。

nextpage

お昼って事で完全に油断してたけどこの子達の後ろに並んだ事を後悔した。

取り憑かれてる人ってなんか雰囲気でわかる。

説明が難しいけどとにかく雰囲気が異常。

nextpage

そして更に意味不明な事を言わせてもらうけど、居ないのよ

取り憑いてる「ヤツ」が。

それを凄い不思議に思ってたんだけど昼間だからかなという事で勝手に自己解決した。

nextpage

大体が当事者に地縛してる感じだからそのままくっついてたり真横でまじまじと当事者の顔ガン見してる幽霊が多い。

憑かれると結構びびる。

nextpage

話を戻すが

仮に女子高生2人をA、Bとすると、AがBにめっちゃ話しかけてる状態。

Bの目が虚ろなの。それでうん、うんって言いながらちょっとニタニタしてる感じ。

こえーって思ってチラチラ見てたんだけどAの方がやばい。

憑いてるやつが10人とは言わないもっと沢山いる位の密度のなにかがAから出てた。

nextpage

どうして最初に気付かなかったのかおかしいくらいにヤバい。

24年間生きてきてあんなヘドロみたいな汚い雰囲気を感じたのは初めてだと思う。

nextpage

AはAでめっちゃ喋ってて1人でツッコんだり爆笑したりしてた。

傍から見てもかなり異様だったと思う。

そして不意にAのツッコミでBの背中をバンって叩いたんだ。

nextpage

叩かれた衝撃でBがめちゃくちゃきょとんとしてた。

目も全く虚ろじゃなく普通に驚いてる感じ。

するとBが

あれ、あれっ?

って急にテンパり出してAに向かって

○○ちゃん?あれ、××ちゃんだっけ?

とAの事を誰だか分かってないみたいな状態になってた。

えっ、なにこれ、え、えっ

って小刻みに震えながらBが涙目になってる。

nextpage

するとAが無表情で

:;…##\=+¥$

と表現するのは難しいけどむちゃくちゃ低い声で喋り声を逆再生した感じでBに話しかけた。

側にいた俺はドン引き

まじでチビりそうになった。

nextpage

Bは何も喋れなくなって目見開いたまま唖然としてた。

その瞬間Aが通過列車に飛び込んだ。

上がる悲鳴とざわざわする構内。

nextpage

俺とBはテンパり続けてる。

Bに憑いてたものは消えてた。

nextpage

脳みそフル回転させて考えてるけど未だに意味が分からん。

AとBは何に取り憑かれていたのか。

何故Bは記憶がおかしくなっていたのか。

何故Aは飛び込んだのか。

めちゃくちゃ気分が悪くなって今日は中止、と友人に伝え意味不明な状況を考えながら帰った。

music:1

あくまで推測だが

・A自体が幽霊

・AがBに取り憑いていた

・なにかのきっかけで一瞬Bと縁が切れBが自我を取り戻す

・Bの記憶が戻り正体がバレるのを恐れた為、Aは電車に飛び込んだ

どう考えてもこの答えしか導き出せなかった。

だけど普通に人身事故起きてるし後日ニュースにもなってた。

この答えは絶対的にあってはならない。

Aに取り憑いてる霊がBに間接的に憑いてる事も考えたがAの雰囲気が異常過ぎてそれは無いと感覚的に分かる。

誰かこんな経験をした事がないか

または聞いたことがないか気になったので書き込んでみました。

ここ最近いつもと違う体験をしてるので気になる体験やヤバい体験をしたらまた書こうと思います。

Normal
閲覧数コメント怖い
6121
5
  • コメント
  • 作者の作品
  • タグ
表示
ネタバレ注意