短編2
  • 表示切替
  • 使い方

リアル赤ずきんちゃん

毎日毎日しつこく聞かされるママからの

「おばあちゃんには絶対会っちゃダメよ!」

nextpage

実はおばあちゃんはちょっと前に凄い怖い病気(疫病)にかかっちゃったらしく

今は山奥の部屋で一人寂しく生活させられ

nextpage

なんでもママが言うには

もしおばあちゃんの病気が近所の人にバレちゃったら

私達家族もここでは生活できなくなるらしい

村八分にされて・・・

nextpage

でもそれっておかしくない?

nextpage

別におばあちゃんは悪い事何もしてないのに

何で悪者扱いされなきゃダメなの?

なんで差別されるの?

nextpage

おばあちゃんと最後に会った日だって

いつも通りの優しい私の大好きなおばあちゃんのままだったのに(涙)

nextpage

だからママとはいつも喧嘩ばかり

nextpage

でも最後は

「子供が大人の世界に口出しするな!!」

のママからのお決まり台詞で終了!!

nextpage

だから今日こっそりおばあちゃんに会う事にした。

誰にも見つからない様に

そしてベッドで寝てるおばあちゃんを見つけ

nextpage

私「おばあちゃんこっそり会いに来たよ。」

おばあちゃん「・・・・・・・・・・・・・」

私「何で黙ってるの?」

おばあちゃん「・・・・・・・・・・・・・」

私「ちょっと痩せた?」

おばあちゃん「・・・・・・・・・・・・・」

私「なんで赤い服きてるの?」

nextpage

「これは服じゃなくて血だよ」

真後ろから母親の声が聞こえた直後

nextpage

激しい痛みの中、私の全身は

wallpaper:62

真っ赤な血で包まれた

まるで赤ずきんをかぶったみたいに・・・

Concrete 59189e6fb4d79119a63e92183ffb92aeb8f46031afd97d5db060811ce15c35e6
閲覧数コメント怖い
7950
1
  • コメント
  • 作者の作品
  • タグ