短編1
  • 表示切替
  • 使い方

近親相姦

最近姉貴が少女漫画を読み始めた。

姉貴は少女漫画なんて興味ないし絶対読まないと断言していたのにもかかわらず読み始めたのだ。

いい年こいたおばさんが少女漫画を見てにやにやしている姿を見せられるこっちの気持ちも考えてほしい。タイトルで分かる通り、数あるジャンルの中で近親相姦を選んで読んでいる姉貴を理解し難かった。只、漫画を読んでいるだけならまだ許せるのだが、最近日常的に「近親相姦……私もしたいわ……」なんてほざいてるので、俺は眠れない夜が続いていた。だが、昨日の晩の事だ。いつものように近親相姦どうたらこうたらとほざいていたのだが、姉貴は「あんたみたいなカバとはしたくないわ」と言ってくれたので、今日からはよく眠れそうだ。俺の顔がカバみたいな顔で良かったと生まれて初めて思えた。

Concrete 59189e6fb4d79119a63e92183ffb92aeb8f46031afd97d5db060811ce15c35e6
閲覧数コメント怖い
2,9042
1
  • コメント
  • 作者の作品
  • タグ

名無しの権ちゃんさん。
そうですね。無防備にならないよう心掛けようと思う。