中編3
  • 表示切替
  • 使い方

私の愛したストーカー

9月初頭某日。

独身女性の遺体が自宅で発見された。

女性の遺体は腹部を鋭利な刃物(料理用の包丁)で貫かれており、その傷による出血多量が死因と推測されるが、

遺体は真夏の気温で損壊が進んでおり、死因の確定に時間がかかると予想される。

女性の遺体が発見された自宅を調査したところ、女性が記した日記が見つかり、その記述内容から他殺であることが推測されている。

又、最寄りの警察の情報より、同女性は最近、何者かに自宅に侵入されたという被害届が出されていた。

警察は、怨恨による殺人、又はストーカー被害による事件として、捜査を進めている。

以下、ここ一ヶ月の間(8月初頭〜8月末日)の、女性の日記の内容である。

8月1日

最近、誰かにあとを尾けられている感じがする。

今日も、会社に向かう途中の駅のホームに『あの男』がいた。

毎日、同じ服を着てるからすぐわかる。

また、私をじっと見つめている。

気持ち悪い。

8月6日

無言電話が続いてる。

非通知の着信が何度もかかってくる。

電話にでても、相手は何も喋らない。

変な息遣いも聞こえる。

怖いなぁ。

友人に相談してみたが、

「警察に言ってみれば?」だってさ。

8月15日

会社から帰ってきて、気付いた。

私がいない間に、誰かが私に部屋に入ったみたいだ。

布団が散らかっている。

食器が出しっ放しになっている。

タオルが、歯ブラシが、使われている。

誰かが勝手に、私に部屋の物をいじってる。

誰かが、私に布団にくるまって寝たんだ。

誰かが、私のタオルで体を拭いたんだ。

誰かが、私の歯ブラシで歯を磨いたんだ。

気持ち悪い。

気持ち悪いよぉ。

明日、警察に行こう。

無言電話の着信履歴も、証拠になるかも。

8月16日

警察へ行ってみた。

被害届を書いて、部屋を見てもらった。

でも警察は、「異常ありませんね」だって!

無言電話の着信履歴も見せたけど、

「半年ほどの履歴がありません」だって!

頭きちゃう!

警察は力になってくれない…。

8月18日

近所の犬がうるさい。私を見れば吠え出す。

ああ、イライラする。

こっちはストーカー被害で腹が立ってるんだ。

誰か、私を助けて。

誰か、私を見て。

8月22日

あのうるさい犬が、しんだんだって。

頭を殴られて、血だらけで見つかったんだって。

その時、私は直感でわかったの。あのストーカーがやったんだって。

怖いなぁ。

でも、良かった。

8月30日

天井裏から視線を感じる。

私を見てくれる瞳が見える。

あのストーカーかしら。

良かった。また来てくれたんだ。

ありがとう。いつも私を守ってくれて。

女性の被害状況の調査を進め、新たな事実が発見される。

遺体の腹部を貫く刃物や室内には女性以外の指紋は一切検出されず、室内にも争った形跡はみられなかった。

又、近所の住民の聞き込みや、部屋の散らかり様から、ここ数ヶ月、他人の出入りは無かったと推測される。

女性自身にも友人と言える人物はおらず、事件の半年前には会社も自主退社している。

警察は、自殺の可能性も視野に入れ、捜査を再開している。

又、自宅の天井裏より大量の血液が付着した鈍器が発見された。付着した血液は人間のものではなく、事件との関係性が捜査されている。

8月31日

nextpage

日記の最後のページ。

nextpage

『私は愛されている』

『もう、ひとりじゃない』

日記は、そう締めくくられていた。

Concrete 59189e6fb4d79119a63e92183ffb92aeb8f46031afd97d5db060811ce15c35e6
閲覧数コメント怖い
1,1681
12
  • コメント
  • 作者の作品
  • タグ