短編1
  • 表示切替
  • 使い方

朝の出来事

朝、仕事に出かけよう自転車置き場に向かう時に後ろから男の子がぶつかってきた。

男の子は転びはしたが怪我はなかったようで、立ち上がり「おじさん、ごめんなさい」って言うとどっかに走っていってしまった。

おじさんと言われたのは少々ショックだったが、気にせずそのまま自転車に乗り仕事に向かった。

次の日の朝、何時ものように仕事に向かおうと自転車にまたがると子供の声で「止まって」と呼び止められた。

後ろを振り向くと昨日と同じ子が居た。

自分が「何かな?」と訪ねると子供は「お兄ちゃんと遊んでいい?」と聞いてきた。

自分はこれから仕事があるので無理であることを伝え、そのまま走っていこうとした時、子供がボソッと呟いたのが聞こえた

「ふーん、お兄ちゃんにも仕事あるんだ」

最近の子供は毒舌だなーと、ちょっと思いながらも「ごめんねー」と言って会社へと向かった。

そんなこんなで会社に付くと同僚に背中に何か付いていると注意された、さっきの子供に悪戯されたのかなと思い確かめてみると、肩の辺りに子供の手形のような形で血が付いていた。

Normal
閲覧数コメント怖い
49100
  • コメント
  • 作者の作品
  • タグ