短編1
  • 表示切替
  • 使い方

うちの裏の廃(?)養豚所

私はオカルト系が好きなのですが、家の周辺に昔使われてたっていう物が無くて(笑)

ただ、家の裏に今は豚はいないけど野良猫がいっぱいいる養豚所があるんですけど

まあ猫のご飯をあげにくるおじさんが来るときもあります

でも、やっぱりその猫たちは失礼ですが少し汚くて夜は不気味な雰囲気があります。

なので弟と一緒に肝試し行こうぜ!!っていうノリになり、小六の夏休みに行くことになりました。

ちゃんと懐中電灯を持って行きました。

言うのを忘れてましたが、その養豚所に行く道には墓地があります。

そこは話に出てきません。

話に戻ると養豚所に行くとき、倉庫があるんですがそこになんと

豚の頭の骨が三個あって地味に怖く、さらに先に進むと豚舎があって、

そのうらのにわとり等がいた小屋に狼と犬が混ざった様な生き物が遠吠えしてて

怖かったです

進むと今度は歩いているおばあさんが居て田舎だし普通かな.......いや、普通ではない

こんな使われてない豚舎に人間がいるわけないと思い、逃げ..ようとしたら喋りかけてきてでもその声は

普通のおばあさんの声ではなく子供の声で、泣きながら弟とダッシュして逃げきりました。

もう入りたくないです。

Concrete 59189e6fb4d79119a63e92183ffb92aeb8f46031afd97d5db060811ce15c35e6
閲覧数コメント怖い
49700
  • コメント
  • 作者の作品
  • タグ