百物語【第四十話】 と注意書き※重要※

中編4
  • 表示切替
  • 使い方

百物語【第四十話】 と注意書き※重要※

第四十話

【駅】

方向音痴な私はいつもと違う道を選ぶと迷子になる。だから必ず誰かと一緒に出掛けるか、

車ならナビ頼り。ナビに騙されても頼る。

その日は、東京でオフ会があるとの事だったが断った。

え~~?なんで?何で来ないの?

nextpage

方向音痴なのっ!東京なんて駅の中で迷うわ!でもさ~仲良しのメンバーばかりだし行きたいなぁ。

モゴモゴとチャットのレスに入れた。すると、東京在住のメンズが案内すると言ってくれた。

「ハチ公は?」「知らない」「モヤイ像?」「何それ?」

nextpage

駅の外は無理かぁ~。じゃ、銀の鈴!

えー?どこよ~?既に若干諦め風味を醸す私。

大丈夫だよ。東京駅に着いたら電話頂戴?

ちゃんと案内するから。

でも折角だし。。不安になりながらもOKした。

nextpage

東京駅に到着。早速電話をし案内を聞きながら<銀の鈴>とやらに着いた。

(やっぱ、少し安定剤持ってくるんだった)

既に人込みでパニックを起こすようにもなっていたが、すぐに落合えたのでホッとした。

nextpage

しかし、どこを見ても人だらけで少し吐気もしてきたので、ちょっと壁沿いにゆっくり歩いてもらった。

しばらく今日のオフ会の話で盛り上がってて気が紛れていたんだけど。

壁に寄りかかって俯く女性がいた。

(真直ぐ行ったらぶつかるな)と思い、少しよけて、会釈をした。

nextpage

ん?沙羅ちゃん?今誰に挨拶したん?

へ?そこに女の人いたからよけたんだけど?

ちょ~~っと怖い事言うなよ~。誰もいなかったじゃマイカ。

振り返ると・・ちゃんと居る。居るや~~ん。ほらノースリワンピ着てr・・

nextpage

一瞬、思考停止した。今日のオフ会は、鍋が恋しい季節だね。ってとこから発展したオフ会だったのだ。

夏服にカゴバッグ?異様だ。

あれぇ?私、勘違い?ふへへ♪天然ですから~

nextpage

そして足早に、そこから立ち去った。待ち人が来なくて寂しかったのかな。

でも、あんな顔してたら誰も来ないよな。

私が思考停止した時、こちらを向いたその女性は、目玉が黒い空洞になってた。

******************

ここからは、重要な注意書きです。

イベントに参加されてる方、どうか読み飛ばさずに聞いてください。

先日から始まった『百物語』私も絶賛参加中なのですが、ちょっとした異変が起きています。

nextpage

まず、参加表明した頃に・・

私はつつがなく物語が終えることの出来るように、可能な限りの処置を致しました。

詳細は、良い子が真似すると火傷しますので、申し訳ありませんが省きます。

差支えのない範囲で言えば、鏡と酒を手元に置いて、監視してたんです。

nextpage

鏡は丸いもので、陶器の縁どりがしてあり、所々にスワロが配置されたラブリーなものだったんですが、この陶器部分が・・割れ始めました。

時々、ピキ、とかパキって音がしていたのですが、鏡の縁だとは思わなかったんです。

nextpage

ところが、私の投稿が終わった段階で鏡を手にとったら・・

私の手の中で粉砕したんです。

鏡だけは無事でしたがね。

縁どりは、粉々。

nextpage

PC前に備えた清酒。これも、一昨日の夜も更けた頃、確認したらビネガー風味になっており、新たに清酒を使わなければなりませんでした。

nextpage

ファブリーズは、確かに効果が絶大なんですが、ファブられる方、『花』の香りのするものを準備してください。

お仏壇に供える際に、菊や百合を混ぜますよね?

強い花の香りで、ある程度の<視えない方々>は、満足して下さいます。

nextpage

ですが、その他の<悪意のある方々>は満足しません。

もし、水晶が入手できる方は、どうぞ水晶水を準備してください。

<クリスタルウォーター>は、一晩水晶を水に浸したものです。

nextpage

それを、部屋中に丹念にスプレーしていただきたいんです。

この『百物語』が無事に終えるまで、部屋の換気と、スプレーで凌いでください。

nextpage

もし、万全を期したい方は、セージを焚いて下さい。

部屋中に蔓延させたら、窓を開け放って、空気の入れ替えをお願いします。

百物語を執筆中の方は、守刀として、果物ナイフ等で構いません。

刃を外向きに、口に咥えて書いてください。

nextpage

刃物を咥える事で、他者への被害が最小限で済みます。

そして部屋の換気や、ファブ、クリスタルウォーターで、自分の身を守ってください。

お香でも大丈夫です。

nextpage

真摯な気持ちで、執筆をお願いいたします。

くれぐれも、安易な心持ちで書かないように。

また、茶化す気持ちで参加されないように。

nextpage

今以上の、変な事が起きた場合には、ロビンさんを通して、中止も申し出るつもりです。

それを視野に入れておいて頂けると有り難いです。

私だけでは、適わない可能性が多々あります。

その際には、パワーのある方、どうかご協力願います。

nextpage

取り急ぎ、ご忠告まで。

~~

Normal
閲覧数コメント怖い
1,23146
24
  • コメント
  • 作者の作品
  • タグ
表示
ネタバレ注意
表示
ネタバレ注意
表示
ネタバレ注意
表示
ネタバレ注意

Glueさんの話読んでたら、スイッチ押してないのに空気清浄機が勝手に作動し始めたんですが…ぎゃあ!…

表示
ネタバレ注意
表示
ネタバレ注意

沙羅ねー、衣類用のフレアフレグランスを二本使いきりました!!!…ひ…

沙羅さま

こんばんわ。お話もとても怖かったのですが注意書が更に怖くて…Σ( ̄ロ ̄lll
取り合えずファブリーズガーデンフラワーの香り、というのがあったので振り撒きました…私は読専ですし、みえるわけではないのですが。。幼い頃より気配を感じたり、声を聞いたり一部のみ視えることがありました。。大人になってから、かなり減った?んですが、最近、ん?と思うことが何個か起きているんです。。

一応、家には知り合いに紹介してもらった方に作っていただいたお守りで結界?みたいなものは作ってあります。。
起こったのは不思議なことで、その一つが少し前に寝室のカーテンのタッセルを二つとも無くしてしまって。よくベットで娘と主人や娘の友達が暴れてるので、ベッドの隙間にでも落ちたかな…と思っていたんですが見付からず…。ひとつは空気清浄機の裏から(笑)出てきたんですが、もうひとつが…ベッドの隙間にもなくマットをずらして探してもなく…まぁいいか、で諦めて旅行に一泊出掛けて帰ってきたら、もとの場所にかけてありました。。なんの疑問もなく普通にカーテン縛っていたら主人に、あれ?それどこにあったの?と聞かれ、此方もあれ?貴方が見つけたんでしょ?となり、おちびも知らないと言うし、かといって泥棒さんに入られた形跡もなく。。
こんな事って有るんでしょうか?見付かったのは有りがたいんですけど。。

あと、沙羅さまのページに書き込もうとすると、携帯の画面がすごく横にぶれます。。

取り合えず、沙羅さまに教えていただいた方法で対処してみます。沙羅さまにも、これ以上なにも起こらない事を祈ります。

表示
ネタバレ注意
表示
ネタバレ注意
表示
ネタバレ注意
表示
ネタバレ注意

ちゃうちゃう吉井さん!!
掲示板に、【蝋燭の間】が設営されてますので、そちらに立ててください。

んもぅ~ロビたん。説明しとけ~~!みたいなw

全角小文字で【ii 】って入れてくださいね(^^

表示
ネタバレ注意

ともすけさん
お心遣い、大感謝です。♥。・゚♡゚・。♥。・゚♡゚・。♥。

これから投稿される方にも、是非気をつけて頂きたいです(^^;
変に怖がってもNGですから・・。
生きてる方が、ずっとずっと強いんだ!って気構えで投稿をお願いしたい気持ちで一杯です。

わかりました。ありがとうございます。
沙羅さんは優しい方ですね。
でも、沙羅さんも被害に遭われてるんですから、どうかお気を付けてください!
私だけでなく、他の方も同じくそう思っていらっしゃるはずです。m(_ _)m

ともすけさん。

私自身も、実は被害に遭ってます。
でも、それはこっちに置いといて・・・。
まずは、これから投稿する方、読み専の方に何事も及ばないようにしたいんです。

ですので、どうか気をつけて投稿してくださいね。

沙羅さん、夜分にすみませんm(_ _)m
お話読ませていただきました。
私こういう系の話、実は弱いんですよ(笑)マジで怖いというf^_^;

そして真剣かつ、他の方へのご心配、ご配慮ありがとうございます!
百物語は作る際、また完成時には何かが起きる… これは伝説だと風の噂で聞きましたが、伝説ではなく現実だと思いました。
私も含め、他の方も沙羅さんの注意書きに習って百物語だけじゃなく、今後の作品にも十分に気をつけていきます!
何より沙羅さんの身に直接被害がなく、本当に安心しました!

吉井さん。
まずは、無言で掲示板の蝋燭の間に2本の蝋燭を立ててくださいね(^^

御札は、いつ、何のために購入されたのでしょうか?
恐らく、今回のことには関連がないと思うので、効果は期待しないでくださいね。