短編1
  • 表示切替
  • 使い方

トイレの南無阿弥陀仏

これは僕自身が実際に体験した話です。

僕の住んでいる町には、古い公民館があります。

そこで僕は卓球をしていました。

そしてトイレ(大)に行きたくなりました。

普通にトイレに行くと、トイレットペーパーに何か書かれているのです。

僕はそれを読みました、

「南無阿弥陀仏」

その瞬間背筋が凍りつきましたが、誰かのいたずらだろうと思い込みそのトイレットペーパーでふきました。(モロに書いてあるところは、ふかずに置いておきました)

しかし、明らかに筆で書いているのに染み込んでないし、破れる素振りもないな~と気楽に思っていると、体育館のおっさんが見回りに来て僕が入っているのを見ると、

「出ろ!!そこにはいるな!!」

もう拭き終わっていたので僕が出るといきなり公民館のおっさんが、

「あそこのトイレは絶対につかってはいかないんだ。」

というと、変なお札を貼りました。

そして、僕に聞いてきました

「なんて書いてあった?」

僕は「南無阿弥陀仏」と答えると、公民館のおっさんは

「これで君の背後霊はいなくなった。」

と、言った。

何でも、昔お墓がありそこに建てたからだそうだ。

怖い話投稿:ホラーテラー 匿名TTさん  

Concrete 59189e6fb4d79119a63e92183ffb92aeb8f46031afd97d5db060811ce15c35e6
閲覧数コメント怖い
17800
  • コメント
  • 作者の作品
  • タグ