短編2
  • 表示切替
  • 使い方

招く場所

これは、ついこの前まで勤めていた会社の事。

ガテン系の職場だったので、怪我や事故の起きないようにと、神棚が設置された。

nextpage

そして月に一度、敷地のお清めを事務方の私と、尾形さんの二人で行ってたんですよ。

決められた通りに、塩と米。清酒を持って清めて歩く。

私自身は、無神論者で何も信仰してはいない。

nextpage

あくまで業務の一環として行っていたし、尾形さんも恐らく私に教えられたとおりに淡々とこなしていたと思うんですよ。

ある日、尾形さんが休みの時に、そのお清めの日が当たった。

nextpage

朝の仕事を終え、清め方の準備を始める。

そしていつも通り、周っていく。

敷地の一部がどうにも紗が掛かっていて、気に入らない。

nextpage

なので、その場所だけは特に丹念に清めていたんですよね。。

でも、ふと気づいちゃったんです。

(ここばっかり、色んなモノ死んでるよね)

nextpage

敷地はシルバーの仮囲いで囲まれてるんですけども、南東の角がマズい。

最初は、小さなものでした。

ハツカネズミ?とかモグラとか。

nextpage

轢かれた形跡もなく、キレイな死骸。

蛇もそうでしたね。

まるで、ここまで辿り着いて息絶えたような

そんな感じでした。

nextpage

私の体調不良とは、何ら関係ないんですけど

退職する月のお清め日。

タヌキが息絶えてました。

徐々に大きな死骸になることが不吉でしたね

nextpage

死骸を見つけるたびに、こっそりと処分してました。尾形さんを必要以上に怖がらせたくなかったのでね。。

でも、一度彼女に聞いた事あるんです。

nextpage

「このヤードで一番イヤな感じするのどこ?」って。

しばらく敷地内を見ながら尾形さんが指さした場所は、私と同じ場所でした。

本当に、誰も怪我しないことを心底願ったものです。

~~~~~

Normal
閲覧数コメント怖い
83812
17
  • コメント
  • 作者の作品
  • タグ
表示
ネタバレ注意
表示
ネタバレ注意
表示
ネタバレ注意
表示
ネタバレ注意
表示
ネタバレ注意
表示
ネタバレ注意
表示
ネタバレ注意
表示
ネタバレ注意
表示
ネタバレ注意
表示
ネタバレ注意

ともすけさん♡

そ・そ・そうですかぁ?(∀`*ゞ)テヘッ
起承転結ないし、自分じゃ駄作にも程があるって思っちゃいますけど・・。
ともすけさんが、そう言ってくれるから。
今日はコワバナ記念日・・・w(古)

沙羅さん、またまたトップバッターでコメント失礼します(^^)
沙羅さんの作品は短編、中編、長編問わず内容が濃く、本当に読み応えありますよ(*^^*)
今回の話も、ルートでなくその場所、何かの中心部になってるのか、はたまたそこが不の始まりなのか…
全く沙羅さんの文才を分けて欲しいくらいです!
素晴らしいです(^^)