短編1
  • 表示切替
  • 使い方

誰か来て!!

wallpaper:11

突然、隣の部屋から物凄い悲鳴が聞こえた。

その悲鳴は人間の声とは思えない程

常軌を逸しており、その夜は恐怖で一睡も出来ませんでした。

nextpage

wallpaper:3064

次の日の朝、数人の警官の姿が・・・

通報したのは同じマンションに住むトラブルメーカーの金髪男

しかし後日パトカーで連行されたのもその通報した金髪男

nextpage

「やっぱり」

「怖いわねぇ」

「引っ越ししようかしら?」

周りの住民と同じように私も引っ越しをしました。

nextpage

wallpaper:149

separator

それから30年の月日が経ち

私も毎日色んな事に悩み苦しんだけど

もうこれからは自分のために生きようと思った矢先

nextpage

wallpaper:1443

人間ドックで癌と診断され

私は今、病室のベッドの上で点滴を受けています。

nextpage

「何で私なの?」

「お酒もタバコも吸わないのに」

「私が何か悪い事した?」

nextpage

wallpaper:218

「娘に会いたい・・・(涙)」

nextpage

実はあの事件以来私は娘に会っていない。

あの金髪男が私の元旦那だったからだ。

そこに

wallpaper:618

「立場逆転だね。」とニヤつく看護師。

そして私はこの病院では面会謝絶だ。

Normal
閲覧数コメント怖い
1,1630
4
  • コメント
  • 作者の作品
  • タグ