中編3
  • 表示切替
  • 使い方

ドーナツ屋にて

小学校のときの謎エピソードです。

学校から帰って、友達とドーナツ屋(だったと思うけど他にも売ってたかも)

にいき、DSで遊んでいました。

小冊子を配っている人が近づいてきて、ぼくらにもくれた。

工作の作り方が載ってる本だったと思います。2種類。

友達は「もう持ってます。」とことわり、

配ってる人のカゴを見たら、ぜんぶで5種類以上はあったので、他の号ももらおうとした。

すると友達が「ばか。それはこないだもらったろ。」と、すごい「やめなよ」って感じで言ってくるので、

「そうだっけ?」と言いつつ。

もらってないと思う号を見せてもらうと、

確かに「あ、読んだわ。」と思いました。

そんなとこでDSをしていたのは一応理由があり、

その店でネットにつなぐと何個かクジがやれた。

友達は、塾があったんで先に出ていって、自分はひきつづき

ゲームで遊んでました。

ダウンロードしたやつを開いたら、画面にドーナツ屋が出てきた。

「ドーナツ屋だからドーナツ屋が出るんだ!」と感心してたら、

なんか、動きがめちゃ速いのです。

店員がにこにこして出てきて、メッセージが出てくるんだけど

バーーーッてスキップ状態で、テーブルの白い皿を重ねて山盛りになったと思ったら

すごい速さでいなくなったんです。

そのゲームの中のドーナツ屋が

閉店時刻(をすぎてる感じ)な雰囲気に見えた。

背景はもうすぐ夕焼けって感じのシーンで、

店はがらんとしていた。

早回しで一気に流された(短縮映像の)ような感じでした。

昼間店に居座ったまま、夜もう一度再開すると

そうやって対応が早回しになるやつあったような…。それと似てた。

で、DSとじて、

怖い話がいっぱい載ってる本を、友達に貸して返ってきてたわけですが、

なんとなくそれをぱらっと開いて、少し読んでみたら、

ちょうど、ぜんぜん読んだことない話だった。

「これ読み逃してたな」と思い、ちゃんと読んだ。

こんな感じの話でした。

ある学校で、クラス全員でバスに乗り出かけたところ、

運転手がおかしくなっていて、道路ではないほうにハンドルを切りはじめ、

駐車場の車にわざとぶつけたりを繰り返した。

生徒たちは恐怖にさらされ、携帯電話で一一〇番をしようとした、

指がふるえて、

「三三三三」

ここで次のページだったんですけど(左端の行)、ものすごい大きい声で

「こわっ!」

て聞こえた。(確実に周囲の客じゃなかった)

うおっと思い、それでも最後までばーっと読み切った。

一応書くけど、とっさのことで警察に電話できず、パニックになってるうちに

森だか公園だかなんかにつっこんで

運転手は失神、みんな無事で、歩いて帰ったという話でした。

内心、声にめちゃめちゃびびってたんでそそくさ店を出ました。

もうだいぶ外暗くなってて、おびえながら帰ったのよく覚えてます。

でも、こわっ!て言うほど怖くないというか、

突然の声がオバケにしても、びびらされた感じで、なんか悔しいなと思ってる。

大したことないけど、終わりです。

Concrete 59189e6fb4d79119a63e92183ffb92aeb8f46031afd97d5db060811ce15c35e6
閲覧数コメント怖い
8914
1
  • コメント
  • 作者の作品
  • タグ

何か、支離滅裂な物語の構成の裏に、隠された意図がありそうで逆に怖かったです。読んだら呪われる話じゃないよねこれ…
バス事故の話はアレを思い出させる。

夢の話し…ですか?

小学校でDSがあったということで
きっとお若いのでしょうが、それにしても文章が酷いです。
もし義務教育を卒業しているならば、ありえない酷さです。
もっとお勉強されてはどうでしょう。日本語を。

意味が分からないのは私だけかな………(・_・)