短編2
  • 表示切替
  • 使い方

あのテーブル席

僕は居酒屋で働いてるんですが、その店での話です。

僕がその居酒屋に勤めて一年くらいしたころ、店も閉店間際にグラスを洗っていたら、そこから見える二人掛けの席にチラッと人影が見えたんです。もちろんお客さまはいません。

僕は近くにいた店長に、今誰もいないのに誰かいるみたいにみえちゃいましたよ~。と冗談っぽく言いました。そしたら店長も笑いながら、怖っ。て言って二人でうわ~ってなってました。

それから割りと頻繁に人影が見えた様な気がするようになり、ちょっと不思議な気分でした。

この手の話は大好きなんですが、いままではまるでその様な体験が無かったので、ただの気のせいか錯覚なんだろうなと、ちょっと残念な気持ちもありました。

そんなことは忘れていたある日、女性お二人が来店されてその席に座り、お酒とお食事を召し上がっていたんですが、すぐにバイトの男の子が僕の所に来て、ちょっと様子がおかしいと。

僕はすぐにその席に向かいました。

その片方の女性の方はうつ伏せになってしまっていて、向かいの女性の方は心配そうに話しかけていました。

僕はアルコール中毒かと思ったのですが、十分くらいしか経ってないし、お酒も見たら、まったく減った様子がなく、困惑しました。

結局、救急車を呼んでその場は収まりました。どういった容体だったのかは、僕らにはわからなかったのですが。

少し時間が経ってから店長に、いままでにこんなことありましたか?と聞いてみた所、七回くらいあったらしく、しかも、四回はあの同じ席だったらしいです。

僕はいままでその席で賄いをよく食べていた自分を思い出して背筋から脳天まて寒気が突き抜けました。あの席に何かあるのでしょうか。

怖い話投稿:ホラーテラー 陵さん  

Concrete 59189e6fb4d79119a63e92183ffb92aeb8f46031afd97d5db060811ce15c35e6
閲覧数コメント怖い
14700
  • コメント
  • 作者の作品
  • タグ